リップティントの正しい塗り方とコツを解説!おすすめティントも必見♡

リップティントはしっかりクレンジングしよう!



色持ちの良さが魅力のリップティントは、クレンジングでも落ちにくいことがあります。しかしきちんとクレンジングしておかないと皮むけや色素沈着の原因になってしまうことも。

ここではおすすめのクレンジングをご紹介します♡

1.FANCL(ファンケル)マイルドクレンジングオイル



ファンケルのマイルドクレンジングオイルは長年人気のクレンジング。濃いめのアイメイクやウォータープルーフのマスカラ、そしてティントリップもすっきり落として、さらに気になるザラつきや毛穴の汚れまでするんとオフできるんです!

オイルクレンジングは乾燥が心配……という人も安心してください♡肌のうるおいを守る力が従来よりもアップしているので、洗いあがりはしっとり。乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済みなんです。濡れた手肌でも使えるのも便利ですね♪


【とてもメイク落ちが良く、ベタつきもせず、つっぱったり、かさついたりもしなくて私にはちょうどよかったです。

ウォータープルーフや、ラメの濃いアイシャドー、ティントタイプのリップ、つけまつげののり全て綺麗に落ちました!】


引用:@cosme


【公式】ファンケルマイルドクレンジングオイルを詳しくチェック♡

2.BIODERMA(ビオデルマ)サンシビオH2O



ビオデルマのサンシビオH2Oは、まつエク使用OKの水タイプ。水なのにウォータープルーフマスカラや濃いリップも軽くなでるだけでオフできちゃうんです♡

純度の高い精製水や素肌に近いクレンジング成分でできているので、敏感肌でも使える低刺激処方♡W洗顔不要でうるおいを守って汚れをオフできるので、朝の洗顔代わりに使っている人も多いようですよ♪


【ウォータータイプのクレンジングの中で一番に信用してます。スキンケアが必要ないくらいうるおいを保ってくれるところも気に入ってますが、大粒のラメも、アイラインも、マスカラも、リップもぜ~~~んぶ落としてくれるのでとっても優秀です。

朝の洗顔代わりにも使えるので、忙しい朝やちょっと手を抜きたい日に重宝します。
しっかりケアしたいときは、こちらでふき取りをして、ぬるま湯のみで洗顔をするとびっくりするほど、お肌がつるつるになります。その後のスキンケアの入りもとても良くなりますのでおすすめです!】


引用:@cosme


【公式】BIODERMAサンシビオH2Oを詳しくチェック♡

3.BubiBubiLip,(ブビブビリップ)



ティントリップはクレンジングしても落ちにくかったり、唇の乾燥・皮むけが起きてしまったりすることも。そんな時のスペシャルケアとして、ブビブビリップがおすすめです。

ブビブビリップは唇にぬるとぷくぷくの泡が立ち、メイク汚れや古い角質をオフできるリップ専用のスクラブ。5つの天然植物成分を配合しているので、うるおいを残してちゅるんとした唇にしてくれます。

低刺激処方なので毎日の使用もOK。ティントリップだけでなくマットリップを使う人にもおすすめです♡


【私の唇は乾燥するとすぐ皮が剥けてしまったり、口紅が合わないと荒れて向けてしまう唇です。なので唇に優しいかつ余分な物を除去してる物を探していました。これは唇に優しく使った後に荒れなかったのでとてもオススメです!!ティントリップを使った後とかもオススメです!】


引用:@cosme


【公式】BubiBubiLip,を詳しくチェック♡

リップティントでかわいい唇を手に入れよう♡




リップティントの塗り方からおすすめまで紹介してきました。

リップティントは着色力の強さからムラや荒れやすいなどの悩みを感じがちですが、上手に使うことで荒れを防ぎ綺麗な唇を夜までキープすることができます。リップティントを使いこなしてかわいい唇を手に入れましょう。

(まい)
1
2

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事