クマ、しみ、そばかす、肌悩みをカバー!人気&おすすめコンシーラー5つのカバー力を徹底比較!

肌の気になるお悩みをカバーしてくれるコンシーラー。クマやしみ、そばかす、時にはホクロ隠しにひと塗りすれば、フィルター要らずの美肌ベースメイクが叶いますよ♡今回は【おすすめコンシーラー4つ】をタイプ別でご紹介します!この記事を参考にして、あなたのベースメイクをアップデートしてくださいね♡



目次 [開く]

気になる『クマ、しみ、そばかす』お悩みをカバー!おすすめコンシーラー5つ


理想の美肌メイクを手助けしてくれる“コンシーラー”は、リキッドとスティックの2種類のタイプがあります。あなたの好みのテクスチャーやカバー力で使い分けましょう♡



リキッドタイプ1.ザ セム(The saem)カバーパーフェクション チップコンシーラー


愛用者が多いザセムのコンシーラーは、美容系YouTuberのコスメ紹介動画に必ずと言っていいほど登場してくるアイテムです。お値段もプチプラなので、初めてコンシーラーを使う人にもおすすめですよ♡




プチプラなのにカバー力はばつぐん!気になるお悩みをしっかり隠してくれる納得の仕上がりです♡



おすすめはこちら♡




リキッドタイプ2.Tarte(タルト)ダブルデューティ ビューティ シェイプテープ コントゥアー コンシーラー


アメリカコスメブランドのTarte(タルト)のコンシーラーは、豊富な色展開が魅力。全世界の女性から愛用されている人気アイテムなんです♡日本では、KOSEのコンセプトストア『Maison KOSE』で手に取れますよ!




タルトもカバー力が高く、気になる部分をしっかり隠してくれました!お値段が少し高めですが、自分の肌色に合うカラーを見つけやすいですよ。

おすすめはこちら♡




スティックタイプ3.セザンヌ コンシーラークレヨンUV


狙ったポイントにしっかり塗布できるクレヨンタイプのコンシーラーはカバー力が高い一方、テクスチャーが固めです。境目を指やスポンジを使ってしっかりぼかして、肌になじませましょう。重ね塗りがしやすいので、しみやホクロのカバーに使いやすいですよ!



なかなかのカバー力ですが、境目が少し気になるのでしっかりなじませましょう。目の下のクマや、シミ、そばかすなどに使いやすく、重ね塗りすればよりカバー力がアップします。



おすすめはこちら♡




番外編4.セザンヌ パレットコンシーラー


3色のコンシーラーが入ったパレットなら、色を混ぜて使用できるため、カバーしたい部分や肌色に合わせて調節することができます。リキッドよりも硬く、クレヨンよりも柔らかいテクスチャー。リキッドファンデーションと合わせて使うと肌によくなじんでくれますよ!



コンシーラーは、クマの色によって使うコンシーラーの色も変えたり、シミやニキビ隠しにも使う色のポイントがあります。どんなお悩みにも対応できるパレットはポーチに入れておきたいアイテム♡



おすすめはこちら♡




番外編5.excel(エクセル) エクセル サイレントグロウコンシーラー


色補正機能も備えたコンシーラーなら、肌悩みに合わせてくすみや色ムラも整えてくれますよ。繰り出し式でいつでもフレッシュな液を使用できるのもうれしい♡筆タイプなので、気になる部分にしっかり塗布できます。



カバー力は他アイテムと比べると少し落ちますが、肌のくすみを飛ばしてくれるなどうれしい色補正機能つき。ハイライトとして使いながら気になる部分もカバーできるなど、マルチに使いこなせますよ。



おすすめはこちら♡





いかがでしたか?コンシーラーを取り入れてあなたのベースメイクがよりきれいに仕上がったら「かわいくなったね♡」って褒めてもらえるはず!ぜひ挑戦してみてくださいね。

現在ローリエプレスでは、かわいい投稿をローリエプレスに掲載させてくれるメンバーを募集中♡ ぜひ興味のある方はチェックしてね♪

プレスメンバーになる♡

(ローリエプレスSelect)

【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

ローリエプレス select
ローリエプレス編集部がおすすめする【美容・ファッション・カフェ】などの情報をお届け♡ ぜひみなさんも“#ローリエプレス”のタグをつけて教えてね!

関連記事