ショートヘアが似合う顔になりたい女性必見♡顔の形別の解決法を紹介

うだるような暑さ厳しい夏はショートヘア願望が高まるもの。今年の夏こそショートヘアにチャレンジしたい!という人は多いのではないでしょうか。

今回は、ショートヘアの似合う女性になるためのコツを紹介します。コンプレックスがあっても、ショートが似合うようになれるテクニックもレクチャーしちゃいます!


目次 [開く]

ショートヘアが似合う顔の女性になりたい!


ショートヘアと一口に言っても、ベリーショートからハンサムショート、前下がりショート、パーマショート、ショートボブなどさまざまなスタイルがあります。それぞれの顔の形に合うショートヘアがあるので、自分に似合うスタイルを見つけましょう!


ショートヘアが似合う顔の女性の特徴はコレ!


ショートヘアが似合う女性にはどんなイメージがありますか?ショートが似合う女性にはある一定の特徴があります。似合う顔になるためにはまずその特徴を知ることから始めてみましょう!


首が細くて長い


「首が細い」「首が長い」はショートヘアがすっきりと映えて似合う条件の筆頭に上がります。首が細長いと全体のバランスがよく見えるからということが理由の1つです。首回りがすっきりとするのでロングタイプや大振りのピアス、ネックレスを合わせていろいろなアクセ使いが楽しめます。


顔が小さい


ヘアアレンジで小顔作りのテクが発揮しにくい分、元から顔が小さい人はショートヘアが似合います。とはいえ前髪アレンジやサイドヘアの作り方次第で小顔作りはできるので、小顔じゃない……、と諦めることはありません!


あごのラインがキレイ


ショートヘアはフェイスラインが強調されてしまいがち。なので、二重顎だったりむくみのあるフェイスラインだとせっかくのショートヘアも残念なスタイルに見えてしまいます。フェイスマッサージをしっかりとやって、二重顎やむくみとサヨナラしてショートヘアが似合う女性になりましょう!

改善できなくても、コンプレックスを上手に隠してくれる髪の長さがきっとあります。美容師さんと相談しながら自分のフェイスラインに合うスタイルを見つけてください。


目鼻立ちがはっきりした外国人顔


シンプルなショートヘアは顔立ちを際立たせてくれるので、目鼻立ちがはっきりした人に似合います。顔のパーツがはっきりしていなくても、メイク次第でリカバリーできるので心配は無用です。ロングの時とは違ったメイクを楽しむくらいの気持ちでショートヘアを楽しみましょう。


女性らしい顔をしている


ショートヘアにするとどうしても中性的な印象になりがちです。顔立ち自体も中性的だとボーイッシュに傾いてしまいますが、女性らしい愛らしい顔立ちをしていると柔らかな雰囲気のショートスタイルに仕上がります。

中性的な顔立ちの場合はメイクで女性らしさを強調したり、ニュアンスパーマをかけて雰囲気を柔らかく仕上げるとよいですよ。

色が白い


ボーイッシュな雰囲気を演出してくれるショートカットですが、色白さんは女性らしい大人の雰囲気を失わずに凛としたイメージを持たれるようです。色黒さんは活発で元気な印象になるので、相手に親しみやすさを感じさせることができるでしょう。
夏になるとどんなに対策をしても焼けてしまうという人は、ヘアカラーを変えて似合うショートを見つけてはいかがですか?ツヤ消しブラウンやナチュラルブラックでエキゾチックなショートスタイルを目指しましょう!

きゃしゃな体つきをしている


体つきがほっそりしている人は、髪全体のバランスが軽くなるショートカットが似合います。骨格がしっかりしているガッチリ体形の人の場合は、顔の形に合わせたボリュームを持たせたヘアスタイルにして、頭と体のバランスを取るようにしましょう。


耳が小さい


耳が小さい人はショートヘアにして耳を出すとキュートな雰囲気に仕上がります。逆に耳が大きい場合はパーマショートなどでヘアにボリュームを出して耳が小さく見えるようにするとよいですよ。

耳全体が立っていて前に向いている「立ち耳」の人は耳が目立ってしまうことを気にしがちですが、それが個性となってキュートに見えることも。あえて耳が見えるようなスタイル作りをしてみるのもオススメです。

ショートヘアが似合う顔の女性に近づくには?


ショートヘアが似合う特徴に当てはまらないからといって、諦めるにはまだ早いです!ショートヘアが似合う女性に近づくためのポイントを紹介します。


顔のむくみとりを欠かさない


小顔の大敵といえば顔のむくみ!前日のお酒や寝不足などいろいろな要因がむくみの原因になります。むくみ予防には、ストレッチや塩分を控えた食事を心がけるなどいろいろありますが、翌朝まで持ち越してしまったときはしっかりとマッサージで改善しましょう。


むくみケア1.フェイスマッサージ


頬骨の下にグーにした手の第一関節と第二関節を当てて、耳に向かって少しずつずらしながら押します。目頭から眉毛をこめかみに向かって優しくマッサージもしましょう。耳の手前にあるリンパを優しく押したあと、首のリンパに向かって流すまでのルーティーンを日々の習慣にして、すっきり顔を目指しましょう。


むくみケア2.リンパマッサージ


耳の下のエラの境目にある「天容(テンヨウ)」と、のど仏から横にスライドして首の筋肉の奥のくぼみにある「天窓(テンソウ)」はむくみに効くツボ。ここを気持ちが良いくらいの強さで押しましょう。また、脇の手前にある筋をつかみながら腕を回しをしたり鎖骨を外側から体の中心に向かってさするのもむくみに効果があります。


むくみケア3.頭皮マッサージ


実は頭皮のコリが疲れ顔の原因になっていることが多くあります。頭頂部に指をおいてジグザグにほぐし、耳の上あたりの側頭部はグーにした手でグリグリと、気持ちが良いくらいの強さで押します。グーのまま、後頭部を首の辺りまでグリグリほぐしていきましょう。


むくみケアにはこちらもおすすめ♡



むくみのケアにはマッサージとあわせて漢方の力を借りるのもおすすめ。防風通聖散なら顔のむくみだけでなく、全身のむくみケアができちゃいますよ♡

生漢煎防風通聖散には、むくみ改善に効果的な利尿作用のある18種類の生薬が含まれています。ほかにも便秘改善や代謝アップの効果もあるので、ダイエットにも繋がりますよ♡

【公式】生漢煎防風通聖散を詳しくチェック♡

メイクで悩みのタネをカバーする


小顔じゃないから……、目鼻立ちがはっきりしていないから……、とショートヘアを諦めてしまうのはまだ早い!そんな悩みはメイクでカバーできます。

小顔になれるシェーディングや美人メイクのやり方はサイトやYouTubeなどいろいろなところで見ることができます。自分の顔立ちと似ている人を探して、その人のテクニックを盗んで理想の顔に近づきましょう!

首が長く見えるようにする


もともと首が長い人ではなくても、首を長く見せることができるんです。首元をスラッと長く見せるためには、実は姿勢がとても大切。肩を下に落とすようにして首を上に突き上げるようにしましょう。また、首回しや肩甲骨ストレッチは首長美人への大切なステップなので、できれば毎日やりましょう。

スマホの見過ぎで首が前に出ていませんか?その姿勢だと首が短く見えてしまいます。無意識にやってしまいがちですが、できる限り首を伸ばすよう意識しましょう。

アクセサリーを味方につける!


メイクで少し顔だちを変えたら、あとはアクセサリーも使ってショート美人を目指しましょう。大振りのピアスやイヤリングで華やかさをプラスしたり、帽子やヘアアクセを取り入れて小顔を演出!いろいろなアイテムを試してみて、一番自分らしさが出るコーデを完成させてください。


顔の形別!ショートヘアが似合う顔になるコツ♡


似合うショートを見つけるには自分の顔の形を知ることから。鏡の前に立って自分の顔を観察してみましょう。自分でよく分からなかったら家族や友人に聞いてみるとよいですよ。

丸顔さんは縦ラインを意識しよう


丸顔さんは顔が横長なので、縦のラインを意識するとぐっと垢抜けた大人の雰囲気になります。前髪のセンターパートや長めの前髪でつくる、ゆるパーマも大人女子にぴったりです。

前髪なしに抵抗がある人は、前髪にすき間を作って縦ラインを意識してみましょう。童顔に見られがちな丸顔さんですが、あえて童顔さを打ち出して前髪を作るのもカワイイのでオススメです。

面長さんは横にボリュームを出そう


面長が強調されるとショートへアを敬遠する人もいますが、面長さんの良さを引き出せるショートヘアはたくさんあります。まず目指すべきは全体のシルエットをひし形にするということ。横にボリュームを出すことで面長であることが強調されなくなります。

前髪は長め厚めに残すと全体のバランスが良くなりますが、前髪ありはちょっと苦手なんていう人もいますよね。そんなときはアシンメトリーなショートにしてあえてバランスを崩したり、ふるゆわパーマを全体にかけて前髪なしにすれば面長が目立たずにショートヘアが楽しめます。

1
2

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事