テニスボールダイエットは簡単なのに効果絶大♡正しいやり方を解説!

「ダイエット中々続けられない……」「簡単で効果のでるダイエットないの?」と、ダイエットについての悩みが尽きない皆さん。テニスボールで痩せられるってご存知ですか?テニスボールダイエットなら簡単で効果も実感しやすいので継続できます。本記事ではテニスボールダイエットの効果ややり方を解説します。


目次 [開く]

簡単お手軽テニスボールダイエットが話題!



「テニスするの?」「テニスは苦手……」と思っている方!安心してください!テニスはしません!テニスを行わずにテニスボールだけを使って自宅で簡単にできるテニスボールダイエットとはどんなものなのかを紹介します。

テニスボールはちょうどいい硬さ・大きさ



テニスボールは使うにあたって丁度いいサイズ。ピンポイントで痩せたい個所に当てて、マッサージやトレーニングをすることができます。硬すぎず柔らかすぎないのも大きなポイントの一つ。人間の重さに耐えることができるので上から力を加えてもへこみません。

簡単に手に入る



スポーツ用品店だけではなく、100円ショップなどで購入できるテニスボール。手軽に購入できるだけではなく非常に安価。初期費用もあまり高くないのでお小遣いが少ない学生さんでも実践できるダイエットですね!

持ち運び可能♡



テニスボールはご存知のように持ち運びが可能なサイズ。そのためお部屋を移動した際にも手軽に運べます。もちろん旅行に持って行ってもそこまでかさばらないので、テニスボールダイエットをいつでもどこでも行うことができます!

テニスボールダイエットがおすすめな理由



簡単に入手ができて、手に入りやすいテニスボール。なぜここまでテニスボールダイエットが注目を集めているのでしょうか?テニスボールダイエットのおすすめ理由を見ていきましょう!

費用がほとんどかからない


とにかく安価。ダイエットを始めるときにはジムの入会金や月謝が発生したり、シューズやウエアを準備したりと何かしらお金がかかることが……。そして続けられずにそのお金が無駄になった経験ありませんか?しかしテニスボールダイエットならば100円ショップで販売しているほど安価!

一度購入すれば実践するだけなのですぐに元が取れちゃいますよ。

時間帯を気にしなくて良い


いつでもどこでもできるサイズ感だからこそ時間帯を気にしなくていいというメリットが!忙しいバリバリキャリアウーマンの方や、子育て中のママさん、遅くまでバイトをしている学生さんなどにおすすめです。

自分の時間を確保するのが難しいからこそ隙間時間で行え、なおかつどの時間帯に実践しても周りに迷惑がかからないという点から人気を集めています。

場所を選ばない



手で持ち運べるサイズ感だからこそどこでも実践できるテニスボールダイエット。例えば子育て中の主婦の方は家事に子育てに大忙し、寝る前に寝室にあったテニスボールを、家事の合間にリビングで行うということも可能です。

色んな部位に使用できる



テニスボール1つ準備しておけば色んな部位に使用できるので身体全体の代謝があがります。テニスボール以外に何か器具や道具を用意しなくてもいいので、お金もかからず物も増えないというのは嬉しいですね。


テニスボールダイエットの効果は?



安価で取り入れやすいテニスボールダイエット。気になるのはその効果ですよね。良いことづくしだけど「効果はあるの?」と疑ってしまうことも……。テニスボールダイエットにどんな効果があるのかを詳しく解説します!

代謝が良くなる



テニスボールを使ってマッサージをするように揉みほぐせば、血行が促進されます。すると、基礎代謝があがり脂肪を燃焼する力が高まるのです。色んなダイエットに挑戦してたけど中々痩せない!なんて方におすすめですのでぜひ実践してみてください!

筋膜リリースができる



収縮した筋肉をリラックスさせ、リンパの流れや血行の流れを促進することができる筋膜リリース。施術部位にテニスボールでゴロゴロするだけで簡単に筋膜リリースをすることも可能です。

肩こり解消


日々のデスクワークやスマホの使い過ぎで起こる肩こり。肩こりは血行不良が原因と言われています。しかし、テニスボールダイエットで筋膜リリースをしたり揉みほぐすことで血行が良くなり肩こり解消につながるのです。

テニスボールダイエットは痩せたい方だけではなく、肩こりに悩まされている方にもおすすめです!

冷え性改善


足先や指先など冷え性に悩まされている女性の方多いのではないでしょうか?冷房の効きすぎた環境にずっといると身体が冷え切ってしまい血液の流れが悪くなります。すると、肩こり・頭痛など人によっては身体の不調を訴えることも。

テニスボールダイエットを行えば筋肉がほぐれ血行促進につながるので身体もポカポカ温まりますよ。冷え性に悩まされている方はぜひ試してみてください!

身体のパーツ別!テニスボールダイエットのやり方



早速テニスボールダイエットの方法を紹介します。パーツ別にそれぞれ解説するので気になる部位を行ってみましょう!

二の腕に効果的なテニスボールダイエット


二の腕の“振袖”といわれるようなたるんだお肉に悩まされている方多いのではないでしょうか?気温が高くなると、Tシャツやノースリーブなど腕を露出した服を着る機会も増えますよね。

二の腕のたるみを除去しておしゃれを楽しみましょう!

方法



1.片手にテニスボールを持ちます
2.反対の手を地面と平行するように持ち上げます
3.テニスボールを持った手で反対の二の腕をコロコロしましょう
4.マッサージするように行います
5.反対も同じように行いましょう

二の腕に溜まった老廃物を促すことができます。腕周りのむくみ解消にもつながるので、毎日続けていればシュッとした二の腕に!

お尻に効果的なテニスボールダイエット


年齢を重ねていくと筋肉が低下し、どんどんお尻の脂肪が目立ちたるんでいくことも……。お尻周りがたるんでいるとデニムもかっこよく履くことができませんよね。

こうした下半身太りに悩まされている方、テニスボールで美尻をGETしませんか?

方法


1.両膝を立てて座ります
2.右のお尻の少し外側と床の間にテニスボールを挟みましょう
3.左の足首を右の太ももの上に乗せます
4.両手を身体の後ろにつきバランスを取ります
5.身体を上下左右に揺らしながらお尻をほぐします

姿勢を保つだけではなく座っている間も使われている中臀筋(ちゅうでんきん)。凝り固まってしまい老廃物が溜まることでお尻が大きく見えることも。テニスボールで痛気持ちいという個所を探してスッキリとした下半身を手に入れましょう!

脂肪燃焼に効果的なテニスボールダイエット


ここでアプローチするのは痩せやすい体質の人の背中に多くみられる褐色脂肪細胞。この脂肪細胞が多いほど痩せやすくなります。「増やすのは難しい?」と思いますよね。実は刺激をすれば褐色脂肪細胞が活性化し、痩せやすい身体になるのです。



方法


1.仰向けに寝ます
2.肩甲骨の周りに当たるようにテニスボールを置きます
3.テニスボールを2つ持っている場合は左右の肩甲骨同時に行ってもOKです
4.両膝を立て安定性を保ちます
5.上下左右に身体を揺らして肩甲骨周りをほぐすイメージで行いましょう

太もも周りに効果的なテニスボールダイエット



下半身太りに悩まされている方、お尻だけではなく太ももの周りもアプローチをする必要があります。運動も大切ですが、ニガテな方はまずはテニスボールダイエットから取り入れてみてはいかがですか?

方法


1.足を伸ばして座ります
2.右の太ももの下にテニスボールを置きましょう
3.左足を立て安定性を保ちます
4.両手を身体の後ろにつきバランスを取りましょう
5.身体を上下左右に揺らしながら太ももの周りをほぐします

歩くとき、階段を登るときによく使われるハムストリングス。実は凝り固まっている方が多く、リンパの流れも悪くなりがちです。下半身のだるさがとれない方にもおすすめの方法
ですよ!

首凝り解消テニスボールダイエット


日々パソコンと向き合って奮闘している方、目の疲れや頭痛を感じる方は首回りや肩甲骨周りの筋肉が緊張し、血液の流れが悪くなっていることも。

首凝り解消のテニスボールダイエットを行えば首回りもスッキリし、二十顎の改善につながります。また頭がすっきりして仕事の能率もアップしますよ。

方法


1.テニスボールを2つ頭が来る位置に置きます
2.後頭部にあるへこみにテニスボールが当たるように調整しながら仰向けに寝ます
3.両手両足の力を抜き楽にします
4.上下左右に小さく身体を揺らして首回りをほぐすように行います

呼吸を楽にして身体の力を抜きましょう。テニスボールに身体全身の重さを乗せるようなイメージで行うとほどよい力がかかって気持ちいいですよ。

腰回しに効果的なテニスボールダイエット


痩せたい人は正面からみたお腹周りのくびれに注目しがちですが、実は引き締まった身体の人は、横から見たときの腰から背中にかけてのくびれもスッキリしているのです。

もう少しウエストを絞りたい方は腰回しに効果的なテニスボールダイエットを実践してみましょう!

方法


1.足を伸ばして仰向けに寝ます
2.腰の少しへこんだ部分にテニスボールを置きます
3.このとき2個左右においてもOKです
4.息を吸って吐きながら身体の力を抜きましょう
5.1個で行っている場合には反対も同様に行います

腰回しに効果的なテニスボールダイエットは身体の重みを感じることがポイントです。無理に力をかけようとはせず、息を吐きながら身体の力を抜いていくと自然にテニスボールに体重がかかります。腰痛持ちの方や痛みを感じる頻度が多い方は注意してお困ってください。

テニスボールダイエットをする時の注意点


テニスボールを使ったダイエット方法。かなり手軽で運動が苦手な方や忙しい方も実践しやすかったですね。しかし、テニスボールダイエットを行う際に注意点があります。

安全に行うために、テニスボールダイエットを行う前に以下の注意点を確認してくださいね。

長時間行うのはNG


「気持ちい~」「長い時間やればその分効果もでるかな?」といって長時間テニスボールダイエットを行うのはNGです。マッサージをするようにほぐすテニスボールダイエットはやりすぎると揉み返しの原因に繋がります。

使用部位に痛みを覚え継続することが難しくなってしまうことも……。やりすぎには気を付けましょう。

「痛気持ちいい」くらいの力加減で


力のかけ方が難しいという点がテニスボールダイエットのデメリット。痛みを感じたらすぐにやめましょう。行う際には「痛気持ちい」という程度に力をかけます。

もし強い痛みを感じた場合にはタオルをテニスボールの上に乗せるなどとしてかかる力を和らげるのがおすすめです!

周りに何もないか確認する



テニスボールは見ての通り球体です。そのため安定性に欠けてしまいます。足や手でバランスをとることができれば問題はありませんが、安全に継続させるためにも広い場所で周囲に何もないかを確認してから行いましょう。

食べすぎには注意


テニスボールダイエットをしているからって過度な糖質や脂質の摂取をすることは控えましょう。身体が痩せる仕組みとして『消費カロリー>摂取カロリー』ということが原則。テニスボールダイエットでは多くのカロリーを消費しません。

過食をしたり甘い物や脂っこいものを食べ続けていると体重はどんどん増えていきます。「テニスボールダイエットをしているから大丈夫!」というのではなく、食べすぎた際には翌日のカロリー調整や運動量を増やすことを行うと、より効果的ですよ!

テニスボールで行う


「要領が同じだからテニスボールじゃなくてもいいっか!」といって他の器具を使うとケガをする可能性があります。テニスボールでは起こらなかった摩擦が発生することもあるのでできればテニスボールで行うことをおすすめします。

100円ショップで購入することができるので持っていない方は自分だけのマイボールをGETしてくださいね!

テニスボールダイエットで身体も心もスッキリ♡


お肉が気になる部位に行うだけではなく、肩こりや冷え性にも効果的なテニスボールダイエット。継続して実践すればスッキリとした身体を手にするだけではなく心も軽やかになります。

仕事の能率もアップし、アフター6も充実することができますね!テニスボールダイエットを実践して身体も心もスッキリさせちゃいましょう!

(まい)

この記事を書いたライター

まい
都内の大学に通う女子大生。毎日トレンド情報チェックしてます♡趣味はカフェ巡り、記事を書くこと♡

関連記事

今、あなたにオススメ