【韓国風巻き髪】ムルギョル巻き&ヨシンモリヘアをイラストでわかりやすく解説♡

こんにちは。イラストレーターのAKIKO。です。今、とっても話題なのが韓国風ヘア。一概に韓国風ヘアといっても韓国独特の髪の巻き方が人気なんです♡

トレンドに敏感な韓国女子の間で定番になっているのは、ムルギョル巻きヨシンモリ。今回は誰でも簡単に真似できちゃう、定番の巻き方2種類をご紹介します。

【韓国風巻き髪】ムルギョル巻き&ヨシンモリヘアをイラストでわかりやすく解説♡の1枚目の画像


目次 [開く]

ムルギョル巻きで韓国アイドル風ヘアアレンジ♡


ムルギョル」とは、日本語でいう波(ウェーブ)のこと。しっかりとまとまったウェーブと、くるんっと大きめな外ハネカールが、ムルギョル巻きのポイントです。きれいめはもちろん、カジュアルなコーデにもぴったり♡かわいいオルチャンヘアが楽しめます♪

【韓国風巻き髪】ムルギョル巻き&ヨシンモリヘアをイラストでわかりやすく解説♡の2枚目の画像


ムルギョル巻きの巻き方♡


1.全体を上下2段に分けて 下の段から巻いていく
 髪の量が多い人は、3段に分けると巻きやすいですよ♡

2.毛先5cmから、外巻きスタート
 リバース巻き(外巻き・内巻きを交互に繰り返す)で、しっかりウェーブを作る

3.上の段も同じ要領で巻く
 このとき、下の段よりしっかり巻くのがコツ。

4.全体をリバース巻きしていくと、波波〜ムルギョル巻きの完成♪
 前髪のある人はシースルーバングにすると夏らしい涼しげな印象にしてくれます

こんなアイテムがおすすめ


韓国風ヘアアレンジで欠かせないのが、コテ。特にロングヘアの人は、太めのコテを使うとボリュームが出やすくよりイメージに近づけますよ♡


ヨシンモリでクールな王道ヘアアレンジ♡


ヨシンモリヘア:前髪編


韓国女子の中でも、圧倒的人気のヨシンモリは、通称「女神の髪」と言われています。顔まわりを流れる、ボリューム感のあるかきあげ前髪が、ヨシンモリの重要ポイント。
【韓国風巻き髪】ムルギョル巻き&ヨシンモリヘアをイラストでわかりやすく解説♡の3枚目の画像


巻き方


1.顔まわり両サイドの髪束をトップに持ち上げる
 完成時カタチが崩れないように、ヘアフィクサーを根元に吹きかける

2.太めのコテで、前髪の根本に熱をあてる

3.太めのカラーで巻いてしばらく置く
 冷ましてる間に全体(本体編イラストを参照)を巻いておくと時短に

4.カーラーを外す
後ろにそっと引っ張って外すのがコツ

5.指で真ん中を分ける
根元を、ワサワサとボリュームを出し、前髪は後ろに流すのがポイント!ヨシンモリ前髪が完成♪

こんなアイテムがおすすめ


前髪カールを作るときに便利!本体を巻くときに、コテを使ってしまうので、ホットカーラーなら忙しい時の時短に活躍。

ヘアスタイル崩れ防止にお役立ち。


ヨシンモリヘア:本体編


顔まわりの髪は、流れるように後ろへ流して、大きめ外カールがポイント。ムルギョル巻きよりは、ボリュームがあり色っぽい大人な雰囲気を演出してくれます。
【韓国風巻き髪】ムルギョル巻き&ヨシンモリヘアをイラストでわかりやすく解説♡の4枚目の画像


ヨシンモリの巻き方


1.髪を半分に分ける。さらに、1.2.3と髪の束を分ける

2.1の髪束の中心を挟んで、外巻きを繰り返し巻いていく
 外すときは、下にするんと落とすように

3.1と同じ要領で、2.3も外巻きに
 馴染むように軽くほぐすのがポイント

4.仕上げに真後ろも同じ要領で巻いて、ボリュームを出す
顔まわりの前髪は後ろへ流すのがポイント。これで完成♪


こんなアイテムがおすすめ


サラツヤヘアを作ってくれるグロススプレーです。巻いた後につけることで、指通りの良いツヤ感のあるヨシンモリになれちゃいます。


韓国風巻き髪は、日本の巻き髪とはまた違った大人っぽさや女性らしさが魅力。垢抜けること間違いなしですよ♡チャレンジしたかったけどまだできていない……という方はぜひこの機会に挑戦してみてくださいね♪

他にも韓国ヘアのトレンドが知りたい人はこちらの記事を合わせてチェックしてね!
韓流・最旬トレンドヘアスタイル3つ♡ 韓国サロンが実際にやっている前髪&ヘアアレンジをマスターしよう

韓国アイドルに近づける! 簡単かわいいヘアアクセサリーアレンジ♡


(AKIKO。)

この記事を書いたライター

AKIKO。
繊細で透明感のある女性を描くイラストレーター。気になるトレンド・ファッションコーデを独自の視点で発信しています

関連記事