コロナ太り解消ダイエット♡太った原因を知って3日坊主さんでも継続させよう!

こんにちは!ローリエガールズのももかです♡

外出自粛が緩和されて段々と人に会うことが増えてきたのではないでしょうか?また、「かわいい洋服を着て出かけたい♡」と考えてる人も多いですよね♡ただ実際はコロナ太りしてなんか自信がない…でもダイエットを続けるのって大変ですよね。そこで今回は誰でも簡単にできるダイエットを紹介します。


目次 [開く]

どうして痩せたいか想像してみましょう♪


まずはどうして痩せたいのか自分の頭に思い浮かべてみましょう。この女優さんやモデルさんのようになりたいという目標の人がいる場合はその人の写真を自分の見える場所に貼ったり、スマホの待受画面ににその目標の人を設定したりするのがおすすめですよ。

外出自粛期間のコロナ太りの原因はどんなこと?


まずは自分が外出自粛期間中にコロナ太りをしてしまった原因をおさらいしましょう。根本的な原因を知ることで、ダイエット後も太ってしまわないように注意できます♡


原因1.外出自粛で食べて寝る生活で動かない


外出自粛中、お家でどうしてもすることがない……なんてことが多かったですよね。つい食べてしまう…なんてことも。食べた後はそのまま寝てしまったり。

原因2.食べることが楽しみになっている


お家カフェやお家ご飯などがものすごく流行していましたよね。おいしいものを毎日食べるような生活を送っているとどうしても太ってしまう原因にもなります。

原因3. 人と会わないことで美意識低下


誰とも会わないからといってすっぴんで過ごしたりと自分のことを見つめ直す機会が減ってしまっていましたよね。そのような機会が減ってしまうと体の変化に気がつくのも遅れてしまいます。

原因4.体重計に乗らない


または、太ってしまっているのはなんとなく自覚しているという人も。だからこそ体重計に乗らず、どのくらい体重が増えたかもわからず負のスパイラルに突入してしまうのです。

どうしたらコロナ太りを解消できる?


太ってしまった原因がわかったら、1つずる取り除いて、できることから少しずつ改善していきましょう。


解消方法1.隙間時間を利用して「ながら運動」をする


例えば、テレビ見ながらストレッチや歯磨きしながらつま先立ちしたりなど日常生活のなかでできることを取り入れていきましょう。デスクワークや勉強の合間座りながらできるエクササイズに挑戦するのも◎。エレベーターではなく階段を使用する、または目的地の1駅手前で降りて1駅ウォーキングもおすすめです。

解消方法2.お家カフェのメニューを見直してみる


今までほぼ毎日していたお家カフェの頻度を3日1回、週末のみ、など無理のない範囲で減らしてみましょう。自炊をする場合も同様にメニューのバランスを見直してみましょう。

解消方法3.かわいい洋服を着る・よく鏡を見る


かわいい洋服を着てみて鏡をみて見るとどの部分にお肉がついてしまっているか気がつくきっかけにもなります♡ダイエット成功したときを想像してみましょう!

解消方法4.週に1回は体重計に乗ってみる


体重計に乗って現実受け止めるのは怖い……だけど、勇気出して乗ってみると自然と痩せようという思考に繋がるのでまずは一歩!

そこから「毎日計る!」と決めると3日坊主になりがち。そうなるくらいなら最低でも週に1回は体重を計ると決めた方が続きます♡

番外編ダイエット


私が実際やってる脚痩せマッサージと使っている商品も紹介します♡どれも簡単で3日坊主の私でも続けられる私でも続いてるので参考にしてみてね!


1. 足立てかけエクサイズ


長時間座ったままでむくみがちな夜。だけどマッサージをするのはめんどう…という時は壁に足を立てかけるようにして、テレビや携帯を見ながらでもできるのでおすすめですよ♡

2.寝る前にテレビ見ながらコロコロ


これもながらでできるのでおすすめ!お風呂上がりにテレビ見ながらひたすらローラーでコロコロしましょう。

こちらもおすすめ♡




3.寝る前に着圧レギンスを履く


これは試したことがある人も多いのでは?夜寝る時に着圧レギンスを履いて寝るだけで朝のむくみのとれ具合が全く違います!プチプラのものも販売されているのでぜひ試してみてくださいね♡

こちらもおすすめ♡




プレスメンバーの投稿もチェック♡


今回ローリエガールズが紹介してくれたダイエット方法はいかがでしたか?プレスメンバーの投稿もダイエット方法についてもチェックしてみてね♡




現在ローリエプレスでは、かわいい投稿をローリエプレスに掲載させてくれるメンバーを募集中♡ぜひ興味のある方はチェックしてね♪
プレスメンバーになる♡


(ローリエガールズ・ももか)
【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

ローリエガールズブログ
ローリエプレスと一緒に「かわいい」「おしゃれ」な情報を発信してくれる読者代表ガールズグループ♡

関連記事

今、あなたにオススメ