NiziUから学ぶ【韓国アイドル風メイク】虹プロみたく垢抜けられるポイントをチェック♡

日本中を熱狂させた『NiziProject(虹プロジェクト)』。オーディションに参加したメンバーの垢抜け具合に魅了された人も多いのでは?そこで今回は今っぽ【韓国アイドル風メイク】を伝授♡虹プロファンは必見です!

虹プロファン必見!今っぽ韓国アイドル風メイクの作り方♡
虹プロファン必見!今っぽ韓国アイドル風メイクの作り方♡

目次 [開く]

今っぽ韓国アイドル風メイクは、NiziUから学ぼう♡


NiziUは、日本人9名で形成されているので、韓国人アイドルよりもメイクを参考にしやすいのが嬉しいポイント。※ニナはハーフ


虹プロのステージによってはヘアメイクの雰囲気が変わってきますが、よりNiziUっぽさを引き出すためにはフレッシュな雰囲気を出すことが重要です♡“マットすぎず、ツヤすぎず”という仕上がりをイメージすることで今っぽくなりますよ!

韓国アイドル風!ベースメイクのやり方♡


韓国メイクといえば、クッションファンデーションでツヤツヤに仕上げる人が多いと思いますが……。実はテカテカはちょっと古い!パウダーでさらっと仕上げつつもマットに見えすぎないお肌が理想です♡

さらっとマットな部分とツヤが共存♪
さらっとマットな部分とツヤが共存♪


1.ツヤパウダーでさっと光沢肌に!


そんな時に大活躍してくれるのが『ローラメルシエ』のグロウタイプのルースパウダーです。いつもの下地やファンデーションの上に重ねるだけで、質感はマットにしながら、程よい光沢感を出してくれます♡パウダーを重ねた方が崩れにくさもアップするので一石二鳥です。

laura mercier(ローラ メルシエ):トランスルーセント ルース セッティング パウダー グロウ
laura mercier(ローラ メルシエ):トランスルーセント ルース セッティング パウダー グロウ

おすすめはこちら




2.部分的にツヤを追加!


「まだもう少しツヤを足したい」という方は、部分的にツヤ系ハイライトを加えましょう。『マリブビューティー』の左側のカラーを使用して、頬骨や鼻の付け根、眉山の上あたりに軽くツヤ感を加えています。これで光が当たるとよりツヤ肌っぽく見せることができるんです♡

MALIBU BEAUTY(マリブビューティー): グロウハイライト 02
MALIBU BEAUTY(マリブビューティー): グロウハイライト 02

おすすめはこちら♡




韓国アイドル風!アイブロウメイクのやり方♡


眉は相変わらず平行デザインが主流。ただし、しっかり描いて平行に仕上げるというよりも、自眉感のあるソフトな感じが理想なので、パウダーでふんわり描いていきましょう。

KATE(ケイト) : デザイニングアイブロウ3D EX―6
KATE(ケイト) : デザイニングアイブロウ3D EX―6

1.眉尻部分を淡い色で描き足す


眉尻を描く時は濃い色を使う方も多いかもしれませんが、ふんわり感を保つために、あえて中間色でぼんやり足していきます。眉毛の下線が平行に見えるようにイメージしてくださいね。

眉尻を中間色で描き足す
眉尻を中間色で描き足す

2.眉マスカラで色むらを整えると◎


眉頭側はあまり描き足さず、自眉を活かすのがおすすめです。隙間になっている部分や形を整えないといけない部分は、薄く足しておいてくださいね。しかし、このままだと色ムラが出てしまう恐れがあるので、眉マスカラで均等な色味に揃えておくのがおすすめです。

眉頭側は過度に描き足さないのがポイント!
眉頭側は過度に描き足さないのがポイント!

おすすめはこちら♡





韓国アイドル風!アイメイクのやり方♡


アイメイクは暖色系カラーのアイシャドウとラメをうまく使っていくのがポイントです!写真で見るとラメ感をそんなに感じませんが、光が当たるとかなり輝いてくれます。ブルベさんは青みピンク寄り、イエベさんはオレンジ寄りで選ぶといいかもしれません♡私のイチオシは、かわいいピンクと元気なオレンジの2つの要素が合わさったコーラルカラーのアイシャドウパレットです!

アイメイク完成!
アイメイク完成!

アイシャドウはコーラル系がおすすめ


アイシャドウは3CEの『BEACH MUSE』のパレットをメインで使っていきます。目を開けても色味を感じられるように、普段よりも広い範囲へベースのコーラルカラーを入れるのがおすすめ。キラキラ感をしっかり出したかったので、ラメの粗い3CEの『DELIGHTFUL』のパレットも使用しましたが、手持ちのアイシャドウでももちろんOKですよ!

アイシャドウを塗った範囲
アイシャドウを塗った範囲

おすすめはこちら♡



ホログラムをプラスして♪


涙袋には、ただのグリッターではなく、ホログラムが入ったものを黒目の下にだけ入れるのが今っぽい♪アイシャドウの色に合わせてピンクのグリッターを選びましたが、ネイル用のホログラムやストーンなどでも華やかになってかわいいですよ。

目の下にホログリッターをオン!
目の下にホログリッターをオン!

おすすめはこちら♡



アイラインはしっかり引きつつぼかす


韓国では、アイラインをしっかり引いて仕上げることが多いです。ただし、目尻部分はぼかしたように仕上げるのがポイント!リキッドアイライナーで目頭から目尻まで通常通り引いて、目尻の延長部分だけを上からブラシでなぞるようにしてふんわり仕上げます。ぼかした分、長さは初めよりも少し引き伸ばすように仕上げるのがポイント。

3.アイラインはしっかり引きつつぼかす
3.アイラインはしっかり引きつつぼかす

ダークブラウンやブラック系のアイシャドウを使用するか、アイブロウパレットの一番濃い色を使用するのがおすすめですよ!

韓国アイドル風!チークのやり方♡


程よくラメを感じつつ、顔全体でみると主張しすぎないキラキラチークに仕上げるのがポイント!「わざわざ新しいラメチークを購入するのはもったいない」という方でもトライできる代用技を使っていきます。さらにステージメイクっぽく仕上げたい方は、シールやストーンなどを貼ってもかわいいですよ♡

チークもキラキラに♡
チークもキラキラに♡

1. チーク×アイシャドウでキラキラに


使用するのは、シンプルなパウダーチークとラメの粗いアイシャドウ!アイシャドウと同じく、コーラルっぽいカラーがフレッシュ感を出せるのでおすすめ。笑った時に高くなる位置へパウダーチークを丸く入れて、上から指でラメシャドウをトントンと入れるだけ◎ラメは密集しすぎないように少しずつ重ねてくださいね。

左: ETUDEHOUSE(エチュードハウス):ピクニック ブロッサムチーク PK001右:3CE マルチアイカラーパレット DELIGHTFUL
左: ETUDEHOUSE(エチュードハウス):ピクニック ブロッサムチーク PK001
右:3CE マルチアイカラーパレット DELIGHTFUL

おすすめはこちら♡




2.部分的にホログラムをプラス!


もう少しポイントを加えたかったので、アイメイクにも使用したグリッターのホログラムをプラス!まんべんなく点置きして見ました。グリッターがないという方は、100円ショップなどでホログラムを購入して、二重のりやつけまのりでつけるのがおすすめです♡

ホリカホリカ(Holika Holika) :ジョイフルスパングリッター
ホリカホリカ(Holika Holika) :ジョイフルスパングリッター

韓国アイドル風!リップメイクのやり方♡


リップメイクも「マットすぎずツヤすぎず」が今っぽく仕上げるポイントなので、今回は口紅をチョイスしました。

左:CILY(シリー):シルキーリップ PUREPINK右:CEZANNE(セザンヌ):ラスティングリップカラーN 407
左:CILY(シリー):シルキーリップ PUREPINK
右:CEZANNE(セザンヌ):ラスティングリップカラーN 407

塗り方の手順


1.メインカラーとなるCILYのリップを指で唇全体に塗ります
 色が淡くなりすぎないように、指でも何度か重ねてしっかり発色させてください。フチの部分がふんわりして見えるように載せるのがポイント♡

2.リップブラシを使ってセザンヌのリップを内側にだけ少し塗り足します
 メインカラーよりも濃い色のリップを上下の唇が合わさる内側部分にだけ加えます。濃くなりすぎないように、ブラシを使って少しずつ細めに入れましょう。

自然なグラデーションリップが完成!
自然なグラデーションリップが完成!


虹プロメイクでは、過度なグラデーションリップではないことが多いので、程よくにじみ出るような仕上がりがベスト♡コーラル系カラーをベースに、深みのある赤リップなどとの相性が良いですよ!

おすすめはこちら♡




ヘアアレンジをして、メイク完成♡


今っぽ韓国アイドル風メイクが完成しました♡ステージをそのまま再現するなら、つけまつげをつけたり、各パーツをさらに濃くしたりする方が良いですが、日常で取り入れるならこのくらいの濃さがぴったりです♡目元や頬に貼るシールや髪型、服の色を真似するとさらにNiziUっぽく仕上げることができますよ!

メイク完成!
メイク完成!


ヘアアレンジは?


髪全体はウェーブ巻きで仕上げて、トップ部分だけをリボンで結んでみました!かんたんなヘアアレンジでも、100円ショップや手芸屋さんのリボンをつけるだけで華やかに仕上がりますし、お団子アレンジやアクセサリーで印象を近づけるのも簡単でおすすめです。

ウェーブ巻き×リボンアレンジ
ウェーブ巻き×リボンアレンジ

NiziUのメイクを参考にした今っぽ韓国アイドル風メイクはいかがでしたか?夏休みに友達とヘアメイクして楽しんでみるのもとっても楽しいはず!ぜひ一度挑戦してみてくださいね♡

(空山菜摘)

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事