マスク×簡単ヘアアレンジ3選♡ショートからロングまで「マスクで耳が痛い…」お悩みを解決!

イラストレーターのAKIKO。です。

まだまだ続く日常のマスク着用が続いていますね。長時間つけていると耳の付け根や後ろが痛い...なんて方もいるのではないでしょうか。今回はヘアアクセを使ったマスク×簡単ヘアアレンジを3つご紹介します。
マスク×簡単ヘアアレンジ3選♡ショートからロングまで「マスクで耳が痛い…」お悩みを解決!の1枚目の画像


目次

マスク×簡単ヘアアレンジ1.クリップ×編み込み


マスク×簡単ヘアアレンジ3選♡ショートからロングまで「マスクで耳が痛い…」お悩みを解決!の2枚目の画像

両サイド三つ編みを作るだけの簡単ヘアアレンジ。編み込みが面倒という人には、くくるだけや何もせずそのままクリップに挟むというやり方で誰でも簡単に取り入れることが可能です。パールのクリップなら上品にかわいく映えます♡大きめならしっかり固定されるので、ズレ落ち防止にも。こちらは、ショートヘアの人にもおすすめです。

作り方


1.両サイドざっくり三つ編みを耳上あたりでまで編む
2.高い位置で結ぶ
3.編んだ三つ編みをマスクのゴムと一緒にクリップでとめる





こちらもおすすめ♡






マスク×簡単ヘアアレンジ2.ヘアバンド×ワンカール


マスク×簡単ヘアアレンジ3選♡ショートからロングまで「マスクで耳が痛い…」お悩みを解決!の3枚目の画像

布製の太めヘアバンドに、大きめボタンを縫い付けるひと手間で、楽ちんでおしゃれなマスクヘアアレンジに。ビジューのボタンなら華やかさもUP!ロング・セミロングさんなら毛先を大きくワンカールさせてドーリーな印象に仕上げましょう♡

作り方


1.針が通る素材のヘアバンドを用意
2.好みのボタンを両サイド縫いつける
3.太めのコテで毛先を大きめにカールさせる





こちらもおすすめ♡






マスク×簡単ヘアアレンジ3.バレッタ×ローポニーテール


マスク×簡単ヘアアレンジ3選♡ショートからロングまで「マスクで耳が痛い…」お悩みを解決!の4枚目の画像

オフィスでも浮かない自然な印象のバレッタを使ったヘアアレンジ。デザインによって大人っぽく華やかになります。ウェーブヘアにすることでこなれ感も出せます。

作り方


1.コテ・ヘアアイロンで全体にゆるい巻き髪作り、後ろで結ぶ
2.バレッタの両サイドにマスク紐を引っ掛ける
3.バレッタ以外にもビーズを通してカニカンでひも通し部分を作るのもおすすめ!





こちらもおすすめ♡






不器用さんでも簡単にでき、忙しい朝にもぴったりな簡単ヘアアレンジをご紹介しました。長時間マスクをしていないといけない外出時や、なんとなくヘアスタイルやおしゃれがきまらない…というときにはぜひ試してみてくださいね♡

(AKIKO。)
1

この記事を書いたライター

AKIKO。
繊細で透明感のある女性を描くイラストレーター。杉野服飾大学、東京デザイナー学院(グラフィックデザイン科)卒業。キャラクター雑貨製造会社で雑貨デザイナー、TV局でデザイナーを経て、フリーのイラストレータとして活動。気になるトレンド・ファッションコーデを独自の視点で発信しています。

関連記事