2020年ベストコスメアワード【リップ編】♡ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス10選

こんにちは!ローリエプレス編集部です。

今回はローリエプレス読者のみなさんに2020年のベスコスを大調査!
人気を集めたコスメブランド&リップをご紹介♡

今年1年を振り返るためにもぜひチェックしてみてくださいね。


2020年ベストコスメアワード【リップ編】


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス1.rom&nd(ロムアンド )


ロムアンドは韓国の人気YouTuberミン・セロムさんがプロデュースした今大注目のブランドです。カラーリストとしても活躍されているそうで、コスメのカラーも鮮やかできれい。日本でも最近話題となり、SNSや口コミなどを通して認知度もアップしています。


ジューシーラスティングティント 1,320円(税込)


その中でもみなさんの「好き♡」を集めたのが、ジューシーラスティングティント。すっぴんの唇に近く、そしてさらに唇を美しく見せてくれるカラーラインナップも魅力的です。


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス2.RICAFROSH(リカフロッシュ )


リカフロッシュ は10〜20代から絶大な人気を誇るYouTuberさんこいちのメンバー、古川優香ちゃんがプロデュースしたコスメブランド。「可愛くなる」ということをコンセプトとしていて、女性のかわいくなりたいという気持ちを後押ししてくれる、そんなコスメブランドです。


ジューシーリブティント 1,848円(税込)


1度塗りと2度塗りで違った質感が楽しめるジューシーリブティント。みずみずしいテクスチャーで、ティントでありながらも唇が荒れにくい優れもの。カラーバリエーションは6種類でどのカラーもとってもジューシーです。


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス3.CLIO(クリオ)


CLIOは韓国で1993年に誕生した、メイクアップブランドです。人気メイクアップアーティストのPONYさんが紹介したことで日本でも有名になりました。リップだけでなく、クッションファンデーションやアイシャドウも人気を集めています。


マッドマットステインリップ 1,980円(税込)


マッドマットステインリップはじゅわっと血色感のあるカラーも大人気な理由の1つ。唇に塗った瞬間から密着し、長時間マスクを着用していても色が落ちにくいのも嬉しい♡


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス4.BIDOL(ビーアイドル)


BIDOLはNMB48に所属するアカリンこと吉田朱里ちゃんがプロデュースするコスメブランド。かわいくなりたい女性へ向けて「かわいいの、どまんなか」を提供してくれます。惹きつけるようなプロダクトの名称にも注目です♡


つやぷるリップ 1,540円(税込)


アカリンがうるおいと発色にこだわったというつやぷるリップ。美容成分が唇を保湿してくれるのにプラスして、ティント処方が色を長持ちさせてくれます。メイクの主役となるリップにツヤがあるだけでさらに女子力もアップします。


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス5.LOREAL PARIS(ロレアルパリ)


ロレアルパリはフランスの世界最大の化粧品会社。リップの他にもヘアカラーやヘアケア、スキンケアなど他にもさまざまな商品を取り扱っています。優秀なコスメが豊富なロレアルパリのコスメはなんとプチプラでドラッグストアなどで購入することができます。


ルージュシグネチャー 1,980円(税込)


マットリップでありながら、唇の質感がうっすら透ける美発色♡透け感があるため少し派手な色でも自然に馴染みます。また、ウォータープルーフなので食べたり飲んだりしても落ちにくく、マスクメイクにもおすすめ!


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス6.ettusais(エテュセ)


「et tu sais?(ねぇねぇ知ってる?)」というフランスの若者女子の間で使用される話し言葉が由来のエテュセ。カラフルでかわいいパッケージや手に入れやすい価格も大人気の理由。「かわいけれどスグレモノ」がテーマの通り、思わず友達のも教えたくなる魅力的なアイテムを揃えています。


リップエディション(ティントルージュ) 1,650円(税込)


つけたての発色が長時間続くリップエディションは、時間が経っても自然な赤みが続く血色ティントを配合しているそう♡ブルベさんイエベさん問わず自然に馴染むので、カラーにとらわれずメイクを楽しめます。


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス7.OPERA(オペラ)


「唇から、はじまるOPERA」がコンセプトのオペラ。オペラはリップティントやシアーリップカラーを豊富に取り揃えていて、何気ないのに目を惹くような今をときめく唇に仕上げてくれます。


ティントオイルルージュ 1,650円(税込)


ひと塗りしただけで"モテ質感リップ"に仕上がるティントオイルルージュ。唇そのものが色づいたようなじゅわっとした血色完のあるカラーです。さらさらとしたリップケアオイルがベースとなっているため、嫌なべたつきもなく塗り心地抜群です。


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス8.RIMMEL(リンメル)


リンメルは180年以上の歴史があるロンドン発祥のコスメブランド。2006年から日本での展開がはじまり、日本人に合う処方や色を選び抜いたアイテムが展開。遊び心溢れる、たくさんのバリエーションを楽しめるようなプロダクトを提案しています。


ラスティングフィニッシュオイルティントリップ 1,650円


とろけるような付け心地はまるでリップパックをしているみたい♡発色はこっくりとしていて、見た目もボリューミィーな唇に!自分に合った色が見つかる豊富なカラー展開は何色も手に入れたくなっちゃいます。


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス9.SUQQU(スック) 5,500円(税込)


自立し、凛としたしなやかな女性のイメージに重ね合わせた「すっくとまっすぐに立つ立ち姿」がブランド名の由来のSUQQU。ターゲット層は30〜40代でありながら、上品質なコスメは幅広い年齢層に愛されています♡

バイブランドリッチリップスティック


ソフトマットな質感のバイブランドリッチリップスティックは、ツヤ肌にも馴染み、やわらかく洗練された印象へと導いてくれます。


ローリエプレス読者が選ぶ最強ベスコス10.HERMES(エルメス)


フランスのファッションブランドエルメスが手がけたリップはその上品さと見た目の美しさからも目が離せない!憧れのエルメスもリップなら比較的手に入れやすく、ファーストエルメスとしてもゲットしやすいアイテムとして注目を集めました。


ルージュ・エルメス 7,920円(税込)


今年SNSでも「エルメス初のリップ」と話題になったルージュ・エルメスはピエール・アルディがデザインしたケースは詩的でありながらも美しいパッケージ♡リップスティックはサテンとマットの2種類のテクスチャーがあります。


ローリエプレス読者のみなさんが選んだ2020年のベスコス【リップ編】はいかがでしたか?
多くの方の人気を集めたアイテムをぜひチェックしてみてくださいね♡

(ローリエプレス編集部)
※価格は全て編集部調べです。
1

この記事を書いたライター

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事