まさかブロック?元カレからの未読無視に大パニック【LINE事件簿 #64】

連載
LINE事件簿
LINE事件簿
恋愛・職場・家族間トラブルまで、日常で起きる事件の発端になりうる“LINE”。そんなLINE事件簿のエピソードを、LINE探偵が紹介します。
どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件「終わった恋の行方」をみなさんにご紹介します。

「終わった恋の行方」その6


別れてからもズルズルと関係を続けている大輝さん(仮名・27歳)に、「もう終わりにしよう」とLINEを送った奈々さん(仮名・25歳)。

いつもならすぐ既読になり返信がくるのですが、いつまでたっても既読にもならず放置されたまま一日が過ぎました。

今まで、こんなことは一度もありませんでした。

そんな状況に「え、まさか私、ブロックされたのかな?」と軽いパニック状態になった奈々さん。

思わず大輝さんに、さらにLINEを送ります。



結局、その日も大輝さんのLINEは既読にならず、返信もありませんでした。

ちゃんと話をして関係を終わらせたいと考えていた奈々さん。まさか、こんなことになるとは思っていなかったようです。

次回のLINE事件簿もお楽しみに。

(LINE探偵)

※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています
1

この記事を書いたライター

LINE探偵
30代既婚者。これまでに100人以上のLINEに関する相談を受けたことがある。その内容は、恋愛/家族/セクハラ/浮気などさまざま。 今日も次々と僕の元へ寄せられるLINEのトーク履歴をみんなでチェックして行こう!

関連記事