また振り回された!元カレが未読無視する本当の理由【LINE事件簿 #65】

連載
LINE事件簿
LINE事件簿
恋愛・職場・家族間トラブルまで、日常で起きる事件の発端になりうる“LINE”。そんなLINE事件簿のエピソードを、LINE探偵が紹介します。
どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件「終わった恋の行方」をみなさんにご紹介します。

「終わった恋の行方」その7


大輝さん(仮名・27歳)に送ったLINEが既読にならず、「もしかして、私、ブロックされたの?」と疑い、やきもきする奈々さん(仮名・25歳)。

結局、LINEを送ってから2日後に、大輝さんから返信が届きました。



LINEブロックは奈々さんの勘違いだったようです。

何事もなかったかのような大輝さんにホッとしつつも、いつも振り回されているのは自分だと、どっと疲れを感じる奈々さん。

そして、2日間やきもきしていた自分がバカらしく、腹立たしい気持ちになっていきました。

次回のLINE事件簿もお楽しみに。

(LINE探偵)

※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています
1

この記事を書いたライター

LINE探偵
30代既婚者。これまでに100人以上のLINEに関する相談を受けたことがある。その内容は、恋愛/家族/セクハラ/浮気などさまざま。 今日も次々と僕の元へ寄せられるLINEのトーク履歴をみんなでチェックして行こう!

関連記事