「その男性別れて正解だったかも」別れ際に本性は出る?ダメ男の見ていられない言動

彼と別れたくないのにけど振られたら、ショックで3日ほど寝込むかと思います。

しかし、別れ際の彼がとんでもない言動をしたら、「彼はその程度の男だったのか。その程度の人なのなら、縁が切れてむしろよかった」と思えたりもしますよね。今回は別れ際の彼の見ていられない言動について一緒に見ていきましょう。


目次

ダメ男の見ていられない言動1.次の彼女候補の気配がする


女子の中にも、次の彼氏が確定してからじゃないと今の彼氏と別れられない人がいますよね。

男子の中にもそういう人がいます。誰か彼女がいないとさみしいから、という理由でそうする男子もいれば、定期的にエッチできる相手をキープするためにそうする人もいます。女子の中にも、そうする人がいますね。

男女問わず、生きているだけでなんとなく淋しい人は、「次」をキープしてからでないと別れられないのです。だけど、次の彼女の存在を悟られないようにうまく今カノを振るのがうまい男子は、少数です。女子は違いますよね。次の彼氏の存在が絶対に今彼にバレないようにうまくやりますね。

男子はそれができません。あるいは下手です。次の彼女の存在をぷんぷんさせながら「別れよう」と言う彼……。別れて正解だったのではないでしょうか。


ダメ男の見ていられない言動2.突然冷たい態度になる


今カノに興味を失った途端、態度が豹変する彼氏……。

もう見ているだけで本当にガッカリしますよね。私はこんなくだらない男と付き合っていたのかと思って。別れを決めた途端、今カノに急に冷たい態度をとる彼は、思い出の大切さを知らない人です。人って、思い出すだけで心が温まる思い出をガソリンにして生きているわけですが、彼はそのことを知らないのです。要するにさみしい人なのです。

そういう男子はこれから先、定年を迎えるまでずっと、家族を犠牲にして働きます。家族を大切にしつつ働くのではなく、家族や奥さん、つまりあなたを犠牲にして仕事に生きるのです。

思い出を大切にするというのは、家族や仲間を大切にすると言い換えることができます。思い出を大切にしない彼とは、だから、家族や仲間を大切にしない人なのです。そういう彼氏とは、別れて正解でしょう。そういう人と結婚したい女子もいるのかもしれませんが、でも、まあ、ふつうは家族を犠牲にして仕事されても、ちょっと困りますよね。なんのために私と結婚したのですか?

ダメ男の見ていられない言動3.突然音信不通になる


きれいに別れることのできる男子って、一体どれくらいいるのでしょうか?

たいていの男子は、どう別れていいのかわからずに、適当なところで音信不通になるのではないでしょうか。別れ際に音信不通になる人とは、相手に自分のことを良く思われたいと思っている人です。嫌われたくないと思っている人です。ようするに、中途半端な優等生なのです。「別れたい」と言えば彼女が怒ったり、泣いたりというのが容易に予測できるから、だから「別れよう」とか「ごめん、別れたいんだけど」と言わず、黙って去って行くのです。

これは、一般的に「さみしい優等生」の特徴だとされています。人に嫌われたくない、NOと言われたくない、争いごとをしたくないと思うあまり、自分の意見を言うことができず、結果的に黙って去るという、もっともひどい手段をとるしかない人です。

こちらもさみしい人だと言えます。彼氏が急に音信不通になったなら、その彼は「さみしい人」であり、そういう人が自ら去ってくれてありがとう、と思ってもいいのかもしれないですね。


ダメ男の見ていられない言動4.彼女に対する不満を全てぶつけてくる


別れ際に彼女に対する不満をすべてぶつけてくる彼氏も、まあ、たいしたことない男です。

不満があるならその都度言うというのが大人です。というか、不満があっても「彼女はそういう人なのだからまあいいか」と「流せる」のが大人、と言うべきかもしれません。

あるいは、不満があっても「自分が彼女に合わせる」ことのできる男子が、真の大人と言えるのかもしれません。ただ、ひとつだけ、別れ際に彼女に対する不満をすべてぶつけてくる彼氏を擁護するなら、彼は優しいのだろうということです。

これまで不満を溜めて溜めて……だから別れ際にそれが爆発した、ということであれば、そういう彼氏は優しい。優しいから、その都度胸に沸いた不満を彼女にぶつけないで1人で抱え込んでいたのです。

ですが、結果的にこの手の優しさとは、間違った優しさというか優しさ「もどき」です。本当に優しい人は、先に書いたように、「彼女はこういう人なのだ」と、事実を事実のまま受けとめ(ありのままの彼女をありのまま受けとめ)、それで話はおしまいです。

そうか、これも先に書いたように、「自分が彼女に合わせる」のです。これ、どちらも、「男として」どうこうというより、「人として」の話です。相手に不満がある場合、どのようにふるまうのか。ここにその人の人間性が現れるからです。

ダメ男の見ていられない言動5.今まで奢った分の返金を求めてくる


表面的には「振られる」だけど、実は彼は「彼女はもう俺のことが好きではない」と先に悟って、だから自分から彼女を振る、ということもありますね。

その場合、彼氏によっては「今まで奢った分のお金を全部返してよ」と言ってくる――こういう話も聞きます。これは、彼女の気が変わったことが悔しいから、「金返せ」と言っているのです。彼女の気が変わったことによって、彼の心は痛んでいます。その痛みに相当する痛みを彼女に負わせたい。だから「金返せ」なのです。

お金ではなく「これまで渡したプレゼント」を全部返せと息巻く彼氏もいますね。それも同じです。彼女の気が変わったことが悔しくて、その悔しさがもたらす心の痛みをひとりではどうにもできなくて、だから彼女にも「相応の」痛みを味わわせたくて「返せ」と言うのです。

女子からすれば「私が好きだった彼はこの程度の男だったのか」と思うと思います。あるいは、返せと言われるたびに、ウザくて相手になどしたくないと思うと思います。でも彼は必死です。あなたの気が変わったその気持ちを元に戻すのに必死なのではありません。痛んだ自分の心の傷を修復するのに必死なのです。


別れ際が美しいと別れられない


ひとつ言えることは、あまりにきれいに別れ際を演出されると、別れることができないということです。

別れ際にヘリコプターをチャーターしてくれて東京湾上空から夜景を見て、そのあと、リムジンで芝公園のイタリアンレストランに移動して、レストランではサプライズ演奏があって、最後に蛍の光なんか演奏された日には、別れられないですよね。

無論、あなたが彼のことが好きで、その好きな彼が別れたいと思ってそのような演出をする場合ですよ。別れ際って、ある程度「こいつは本当にもう!」とか「さっさと電話切ってくれないかな」という思いがあった方が別れやすいし、次の人生を前向きに生きられるのです。

学校の卒業式で言えばクラスみんなが仲良くて、卒業式の後もその翌日も4月に入ってからも、なんだかんだ理由をつけてみんなで集まっていたら次の人生のステージに行きづらいですよね?それと同じです。

女子は特に思い出を大切にするから、別れ際は美しく、とか、ロマンティックに別れたいと思うと思います。でもそういう別れをしてくれる男子は現実的には、ほぼいないと少しいるの中間くらいでしょう。

でも、これまで説明した通り、だからそれでいいのです。

こちらの記事も合わせてチェック♡


あんなにラブラブだったのに……男性が急に「彼女を振る理由」って?

彼氏と別れるべきか迷っている…決断する前に考えた方がいいことは?

彼氏と別れたあとの充実した過ごし方とは?上手な別れ方もレクチャー!

(ひとみしょう/作家・コラムニスト)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作家/コラムニスト/作詞家▼キルケゴール哲学をベースに、なんとなく淋しい人に向けた希望論&恋愛論『自分を愛する方法』を上梓。全国の書店等で発売中。『ひとみしょうのお悩み解決』『ひとみしょうの男って実は』(Grapps)など連載多数。日本自殺予防学会会員。キルケゴール協会会員。

関連記事