マウントが加速!?急に告げられた大発表とは【LINE事件簿 #146/マウンティング・ガール 2】

連載
LINE事件簿
LINE事件簿
恋愛・職場・家族間トラブルまで、日常で起きる事件の発端になりうる“LINE”。そんなLINE事件簿のエピソードを、LINE探偵が紹介します。
どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件「マウンティング・ガール」をみなさんにご紹介します。

「マウンティング・ガール」その2


保育士の桜さん(仮名・23歳)と商社勤めのOL美玲さん(仮名・23歳)は、小・中・高校が一緒の幼馴染み。しかし、別々の大学に入った頃から美玲さんが徐々に高飛車で傲慢な性格に変わり始めたとか。

桜「保育士の私を気楽でいいわよねって言いつつディスって、自分は大変って言いながら結局はいつも自慢なんですよ。でも、入社して半年でもう辞めたいって、美玲、大丈夫ですかね?」

そんなある日のこと。



桜「先日話していたマッチングアプリで知り合ったそうなんです。『10歳年上のイケメンでW大卒。輸入雑貨を扱っている会社の社長なの。たぶん年収も4桁確定ね』と、普段に増して自慢がすごかったです」

探偵「確かに、それはすごい彼ですね!では、美玲さんも彼ができて幸せになったら、桜さんへのマウントも落ち着くかも知れませんね」

桜「そうだといいんですけど。でも以前、彼氏ができた時もあんまり長続きしなかったんですよねぇ。逆に彼と揉めたとばっちりwp受けて大変でした。今回もそうならなければいいんですけど……」

探偵「それはそれで、また別の意味で心配ですね(苦笑)」

桜「それと、他の友達もよく使ってると聞くんですけど、マッチングアプリって大丈夫なんですか?私、使ったことなくて分からないんですけど、10歳年上の社長さんだなんて……どうなんでしょう?」

マッチングアプリも、最近は普通に出会いのアイテムとして利用されているようですが。

しかし、この桜さんの心配が的中し、この後、ひと騒動起こることに……。

連載「LINE事件簿」は毎日更新中!

(LINE探偵)
※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています
1

この記事を書いたライター

LINE探偵
30代既婚者。これまでに100人以上のLINEに関する相談を受けたことがある。その内容は、恋愛/家族/セクハラ/浮気などさまざま。 今日も次々と僕の元へ寄せられるLINEのトーク履歴をみんなでチェックして行こう!

関連記事