ショック!好きな人にLINEブロックされた話【LINE事件簿 #01】

LINE事件簿
LINE事件簿
恋愛・職場・家族間トラブルまで、日常で起きる事件の発端になりうる“LINE”。そんなLINE事件簿のエピソードを、LINE探偵が紹介します。
どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件をみなさんにご紹介します。

#01 好きな人にLINEブロックされた!


ショック!好きな人にLINEブロックされた話【LINE事件簿 #01】の1枚目の画像


好きな人とLINE中、そっけないスタンプが送られてきたかと思えば、そこから一向に返信がない……。

「もしかして忙しいのかな?」と思い、1カ月待つも、既読さえつかない。

どうやらブロックされたらしい。ということを、人伝に聞いて涙する。

悲しいですよね。自分が何をしたんだろう?と責めたくなる気持ちになるかもしれません。

この事件を僕に相談してきた女性も、ひどく泣いていました。

だけどそれから3カ月後、彼女はたまたま参加した合コンで新しく好きな人ができて、毎日楽しくLINEしているようですよ。

LINEをブロックしてくるような人は放っておいて、次に進むが勝ち、ですね。

次回のLINE事件簿もお楽しみに。

(LINE探偵)

※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています
1

この記事を書いたライター

LINE探偵
30代既婚者。これまでに100人以上のLINEに関する相談を受けたことがある。その内容は、恋愛/家族/セクハラ/浮気などさまざま。 今日も次々と僕の元へ寄せられるLINEのトーク履歴をみんなでチェックして行こう!

関連記事