交際前にひそかにチェック! 「しあわせにしてくれる男性」のチェックリスト

テレビを見ていたら、交際前はすごくやさしくて紳士だった彼が交際後にDV男に豹変した、なんて報道があったりして、本当、人ってどう変化するのかわからないですよね。


でも、大筋において彼のこういうところをチェックしておけば、交際後に女性が不幸にならなくて済むというポイントは、実はいくつかあります。今回はそれをご紹介しましょう。

しあわせにしてくれる男性のチェックリスト♡


チェック項目1.彼は細かいことに口うるさい?


細かい男は、交際後に彼女を不幸のどん底に陥れるかもしれません。彼の細かさは、たとえば仕事ぶりに現れます。どうでもいいディテールにこだわる男とか、済んだことをいつまでも持ち出してくるような男は、彼女に対しても細かいことをいちいち要求したり、彼女の過去をいつまでもネチネチ言ってくるのです。


なので、たとえば、会社にいい感じの男性がいて、「かっこいいから付き合いたい。仕事ができそうだから付き合いたい」と思っても、そこでいったん冷静になることです。冷静になって、彼の仕事ぶりをよく見ること。

チェック項目2.彼には男友達がいる?


男友だちが少ない男性とは、みんなとうまくやっていけない人です。言い換えるなら、コミュニケーション能力が低い男です。彼のコミュニケーション能力の低さは、もれなく彼女にも適応されます。コミュニケーション能力が低い男性は、たいてい「これはこうするべき」という「べき論」を心の中にいくつも持っています。

デートはこうすべき、デートにおける食事はこういう店でするべき、など、鉄もびくりするほどカタい自分のやり方を持っています。彼のそういうところを、女性として「わたしのことを引っ張っていってくれるステキさ」と感じるのは、その女性の自由ですが、でも「べき論」に生きている男性といたら息が詰まるでしょ?恋愛は(人生は)もっと自由なものでしょ?

チェック項目3.彼は無口すぎない?


無口な男性って、LINEにおいても無口なので、平気で既読スルーしたり、返信してこなかったりしますよね。彼のそういうところに目をつむって交際して、あげく結婚しましたとなればどうなるのか?


「旦那は本当に家でしゃべらないから、なにを考えているのかわからない」と奥さんが嘆くようになります。で、10年経っても20年経っても、彼はずっと無口なままだから(人のべーシックな性格は死ぬまで変わらないから)、やがて熟年離婚になるのです。

以上、あなたのことを不幸にする男性の特徴についてお届けしました。反対に、交際したら幸せになれる男性とは、遊ぶのがうまい人です。つまり、彼女と一緒に「今」を楽しみたいと思っているということです。遊びって「今」です。過去のあれこれを引きずることなく、「今」を「今」として生きるというのが遊ぶという行為です。


……と、説明し出すと長くなるので、このへんで簡単にまとめると、交際したら不幸になる男性というのは、過去に生きている人です。反対に、幸せにしてくれる男性とは、「今」を生きている人です。済んだことをいつまでもネチネチ言うとか、過去の自慢話を繰り返すとか、他人の過去の失敗を今でも言うとか、そういう男性は、だから、付き合ったら不幸になるのです。

こちらもチェックしてね♡


彼氏が「こんな彼女なら手放さない!」と思う女子って一体どんな女子?

男性が嫌がるNGワードまとめ。こんな一言でプライドが傷つくんです!

【男性の本音】いい感じなのに告白しても付き合ってくれないのはなぜ?

(ひとみしょう/作家・コラムニスト)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ