好きな人と両思いになれる方法♡彼から告白を誘うアプローチ大作戦!こっそりあざとくがテク♡

「気になる彼からは告白するよりもされたい!」なんて方も多いはず。告白を待っていても、なかなか関係が発展しないと焦ってしまうこともありますよね。そんな告白待ち女子のみなさんへ、気になる彼へしっかりアピールしつつ、彼からの告白を誘う方法をご紹介します♡


目次

彼が告白しにくい理由とは?


連絡を取っているしデートにも行った。いい感じの雰囲気なのに、中々彼が告白してくれないんです……!まずはそんな告白に踏み切れない男性の心理を、4つの項目ごとにチェックしていきましょう。


付き合える自信がない


彼もいい雰囲気を感じ取ってはいるものの、告白をしてOKをもらえる確証を持てずにいる可能性も。「今の関係が壊れてしまうかもしれない」という考えが頭をよぎると、告白に踏み切れないことも多いようです。彼が確証を持てるようなアプローチをしてみてもいいかもしれませんね!


告白のタイミングがつかめない


告白したい気持ちはあれど、タイミングがつかめないというパターンも。「デート中も楽しく過ごしていたのに、なんで告白してくれないの?」と思ってしまいますが、楽しく過ごしすぎてタイミングがつかめないことも多いようです。告白しやすいような雰囲気作りも大切ですね。


今の関係に安心している


彼が今の関係に安心しきってしまっていて、告白なくだらだら関係が続いてしまう……なんてことは避けたいですよね。なんとなくはっきりしない関係性が続いてしまうときは、恋愛の話を振る、他の男性と約束をするなど、彼に「このままではダメだ」と思ってもらえるようなアクションを起こしていきたいところ!


振られた経験がある


告白に苦い思い出があると、次の恋愛をはじめるにも勇気が出にくいもの。過去に振られてしまった経験から、告白できずにいる可能性もあるかもしれません。彼から振られた経験を話してくれる場合は、「◯◯くんを振るなんてもったいない」「私なら振らないのに!」なんてさらっとアピールできるといいですね♡


彼との距離を縮めるアレコレ


告白を誘うためにはしっかり好意を伝えることも大切です。気になる彼との距離をぐっと近づけるために、抜かりなくアピールしちゃいましょう♡


LINEでアプローチ


連絡を取るのが習慣になってくると、自然と特別な相手として認識されることも多いもの。「今何してる?」「好きそうなお店見つけたよ!」など、急なLINEでドキッとさせてみてもいいかもしれません♡声が聴きたくなったから……とたまに電話をするのも、彼との距離がより縮まりそうですね。


彼の持ち物を褒める


彼のいいなと思う部分はすかさず褒めてアピールを!とくに男性は時計やお財布などにこだわる人も多いので、彼の持ち物を褒めてみましょう。このとき「その時計素敵だね」と持ち物だけを褒めるよりも、「ほんとセンスいいなぁ」「いつもおしゃれなもの持っているよね」など、彼を含めて褒めると◎間接的に自分を褒められることで、期待する男性も多いはず♡


『好きバレ』発言でアピール


好きな気持ちはどんどん伝えるけど、告白はしない。そんなちょっぴりあざとい方法で彼からの告白を誘ってみませんか?「◯◯くんのそういうところほんとに好き!」「一緒にいると安心する」など、思わずドキッとしてしまうようなセリフが言えたら、きっと彼も告白に踏み切ってくれるはず♡


自分からデートへお誘い


デートのお誘いは自分からどんどんしちゃいましょう。あまり重たくならず、「観たい映画があるの」「今度ここのお店一緒に行こうよ!」なんてラフに誘えると◎よく誘ってくれるけど、これってデートなのかな?と彼にヤキモキさせるのもポイントです……♡


恋愛トークをしてみて


恋愛トークをした流れから、告白を意識することも多いですよね。理想のタイプや恋愛観を話しながら、さりげなくアピールしてみるといいかも!彼からの告白を誘うなら、「◯◯くんみたいな彼氏だったらなぁ〜」なんて一言を入れるとなお良しです♡ちなみに過去の恋愛話は聞きたくないという人も多いので、あまり具体的に話しすぎないようご注意を。


いざデート!告白されるシチュエーション作り


今回のデートこそ告白されたい!そんなときはデート中のシチュエーション作りが大切です♡彼からの告白を誘う雰囲気を、こっそり出してみてくださいね。


楽しい気持ちを伝える


まずは、一緒にいると楽しいことをめいっぱい彼へ伝えましょう。「2人で来られて良かった」「◯◯くんといると楽しい」など、とにかくストレートに言葉にできると◎一緒にいる時間を楽しんでくれていることがわかると、彼もホッとするはず。今日こそ告白しようという思いも強くなるかもしれません♡


距離感をぐっと近づける


せっかくのデート、思いきって物理的な距離をぐっと近づけてみて。肩が触れるか触れないかくらいの距離に近づいたり、軽くボディタッチをしてみたり。彼と2人きりのデートなら、ちょっぴりあざとく近づいちゃいましょう♡恋人感のあるムードで、彼からの告白を誘えるかもしれません!


素直に向き合って告白を誘う


大切なデートの日は、いつもより素直に彼と向き合って♪安心する・ドキドキする・嬉しいなど、感情をストレートにぶつけてみるのも効果的です。普段はなかなか言えないような言葉も、あえて素直に伝えてみてくださいね。彼もあなたの気持ちに応えてくれるかもしれません♡


夜デートを狙うべし


昼間のデートより、夜のムーディーな雰囲気の方が告白に繋がりやすいようです。夕方から夜にかけて、帰る時間の前に告白しようと考える男性も多いんだとか。映画やディナーなど、あえて夜に一緒に出かける予定を立ててみるのもおすすめ!彼も告白しやすい雰囲気になりそうですね♡


目を見て話す


デート中は彼の目をみて話すように意識して。見つめ合うようなシチュエーションは、告白に繋がる可能性大♡彼に相づちを打つときや、彼が話しているときは、目を合わせてうなずいてみてくださいね。「うんうん」と目を見てうなずく姿を見せることで、自然と告白に対しても成功イメージがつくようです♡


彼との関係を進展させるなら、こっそりあざとく告白を誘ってみてくださいね。しっかりアピールすることで、きっと彼も告白に踏み切ってくれるはず♡みなさんの恋が成就しますように!

(Kai)

もっと知りたいという人はこちらもチェックしてみてくださいね♡

恋愛ポジティブ思考の作り方♡愛され女子が実践中のマイルールで女度もアップ!

好きな人と距離をさりげなーく縮める5つの超簡単ステップ♡【片思いの子必見】

頑張っているのに出会いがない時に取り入れて♡ 恋を叶える”ゆるあま”マインド
1

この記事を書いたライター

Kai
1992年生まれ。高校生の頃に立ち上げたブログで、コスメやファッション、ダイエットなどティーンならではの”もっと可愛くなりたい!”気持ちを前面に押し出す情報を発信し始める。購読者数3000人を超え、可愛くなりたい女の子たちとの情報共有やコミュニケーションの楽しさを知ることに。ブロガーと同時にサロンモデルとして活動。フリーでの活動の傍らアパレル店員としてファッション関連の仕事に携わる。モデル・ブロガーとしての関わりをきっかけに、雑誌『ラブベリー』のWEBサイトラブニューチャンネルにて記事執筆を開始。現在はフリーライターとして複数の女性向けメディアにて執筆中。『"かわいくなりたい"を叶える』がテーマ。

関連記事