もう別れるっ!恋人を振り回すわがまま彼女【LINE事件簿 #152/嘘から出た実 1】

連載
LINE事件簿
LINE事件簿
恋愛・職場・家族間トラブルまで、日常で起きる事件の発端になりうる“LINE”。そんなLINE事件簿のエピソードを、LINE探偵が紹介します。
どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件「嘘から出た実」をみなさんにご紹介します。

「嘘から出た実」その1


OLの翔子さん(仮名:24歳)とサラリーマンの壮太くん(仮名:26歳)は、合コンで知り合ってからお付き合いを始めて、もうすぐ1年。

翔子さんは歳の離れたお兄さんとお姉さんがいることもあり、典型的な末っ子気質で、何か気に入らないことがあるとすぐに「もう別れるっ!」が口癖のわがまま娘。

ある日のランチ。洋食屋さんで翔子さんがオムライスを、壮太くんがハンバーグを注文したのですが……。

翔子「あぁーっ、やっぱりハンバーグおいしそう~!私のオムライスと全部交換しない?」

壮太「えっ!?一口ならいいけど、俺だってハンバーグ食べたいし……」

翔子「えぇ~っ!じゃあ、もう別れるっ!」

壮太「はぁ~。もう、しょうがないなぁ~」

そう言いながら渋々交換してあげた壮太くん、優しいですね。

壮太くんは一人っ子のおっとり屋さん。年下でわがままな翔子さんを可愛く思い「しょうがないなぁ~」と言っては彼女の希望を受け入れてあげます。

そして、この日も……。



探偵「壮太くんはいつもこんな感じで振り回されているんですね」

依頼人「そうなんです。でも、付き合い始めてからずっとこの調子なんで、さすがに疲れているようで。最近は、この関係ってどうなんだろう?と思っているみたいです」

今回の依頼人は、壮太くんのお知り合いのよう。この状況を放っておけず相談にやって来ました。

探偵「何かあると『もう別れるっ!』って……、しんどいですよね。彼女にやめてと言えないんですかね?」

依頼人「そうなんですよね。でも、それが壮太くんなんです(苦笑)」

「もう別れるっ!」が口癖の彼女と付き合って1年、少し疲れの見え始めた壮太くん。

我慢し続け、溜まったものが爆発しなければいいのですが……。

連載「LINE事件簿」は毎日更新中!

(LINE探偵)

※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています
1

この記事を書いたライター

LINE探偵
30代既婚者。これまでに100人以上のLINEに関する相談を受けたことがある。その内容は、恋愛/家族/セクハラ/浮気などさまざま。 今日も次々と僕の元へ寄せられるLINEのトーク履歴をみんなでチェックして行こう!

関連記事