下半身デブ見えの原因はコレ。ダイエット中は着やせテクで対処しよう

下半身デブで悩んでいる人はいませんか? 下半身が太いと素敵な洋服がおしゃれに着こせないですよね……。下半身が太くなる原因や対策を学びつつ、着やせして見えるコーデ術を身につけましょう。ポイントを押さえれば、細見えも可能ですよ!

下半身デブ見えの原因はコレ。ダイエット中は着やせテクで対処しようの1枚目の画像


目次 [開く]

下半身がぽっちゃりして見える体型とは


下半身がぽっちゃりして見える体型は、どんな体型を指すのでしょうか? 太く見えるポイントを知れば、対策もできますよね♪ 下半身が太く見えてしまう原因を探りましょう!

下半身がぽっちゃの種類1. 腰回りが太っている


腰回りにいつの間にかお肉がついているとショックですよね……! 腰回りは筋肉を使う機会が少なく、下半身の中でもお尻と並んで脂肪がつきやすい場所です。

1度腰回りに脂肪がつくと、落としづらく太って見えてしまいますよ。お腹回りに脂肪がつきやすいとされる『トランス脂肪酸』が入った食べものは控えめにしましょう。

マーガリンやマヨネーズなどの油脂類や、それらを使ったケーキやパンなどに多く含まれていますよ……!

甘いスイーツや高カロリーな食べものの摂りすぎで、悪玉コレステロールや内臓脂肪が増加します……。体脂肪が増えて、ぽっちゃりする原因につながるでしょう。

腰が浮き輪のような見た目になる前に対策してくださいね!



下半身がぽっちゃの種類2. お尻が大きく、広がっている


お尻が大きく広がって見えてしまうのは『骨盤が歪んでいること』が原因かもしれません。

日々の生活で『猫背』や『反り腰』など骨盤に負担をかける不自然な姿勢をしていると、骨盤が歪んで左右に開きお尻が横に大きく見えますよ……!

運動不足などで腹筋・背筋の筋力が低下しても、骨盤は開いてしまいます……。骨盤を歪んだ状態のままにしておくと、筋肉が伸びて力が入りにくい状態になるでしょう。

腰回りを支えている筋肉がゆるむと、内臓が本来の位置から落ちこみ正常に働きません……。代謝が落ちて、お尻や腰回り、お腹にも脂肪がつきやすくなりすよ。姿勢を正して歪みを予防しましょう♡



下半身がぽっちゃの種類3. 太ももやふくらはぎが太い


足が太く見えるのには、さまざまな原因があります。カロリーの摂りすぎはもちろん、筋肉がつきすぎてもししゃものようなパンパンに張ったふくらはぎになってしまいますよ!

むくみもあなどれないですよね。体は常に体内の塩分と水分の量を一定に保とうとしています。水分を摂りすぎると、体から水分の排出が追いつきません。

足がむくみ、太く見えてしまうことがあるでしょう。一方で「むくみを予防しなきゃ」と水分を我慢すると、血中の塩分濃度が高くなります。

体内に残っている水分を確保しようとして、結果的に排出されない水分がむくみを引き起こすのです……!

むくみは筋肉や脂肪太りよりも落としやすいため、塩分の高い食事や水分補給のタイミングを見直して早めに対策しましょう。



下半身デブを卒業したい


下半身ぽっちゃりに悩んでいる人は、筋トレとマッサージをライフスタイルに取り入れましょう。毎日少しずつでも続けることが大切ですよ。

下半身デブを卒業する1. 筋トレで姿勢よく


猫背の原因となる『背中』と『肩甲骨回り』を鍛える筋トレで、猫背になりがちな姿勢を伸ばしましょう! 座りながらできるため、勉強中や仕事中でもストレッチできますね♡

両手を肩幅に開いて前に伸ばしてます。あごを引いた状態で、あいだに頭を入れましょう。10秒間キープしたら、頭を正面にあげてひじを後ろに引きます。

このとき、ひじを『肩下より下げない』のがポイントですよ! 腕を肩の高さで横にまっすぐ伸ばして、ひじの位置から直角に曲げましょう。

ひじの高さに気をつけながら、手のひらを正面に向けて10秒間キープします。『1セット30秒』で『1日3セット』を目安に行いましょう。



下半身デブを卒業する2. やさしく脚をマッサージ


『くるぶし~足の付け根』にあたる『鼠蹊部(そけいぶ)』までは、太い血管が通っています。この血流を流しておくと、足のむくみケアにつなげられますよ!

マッサージをはじめる前に、肩を前後に5回ずつゆっくり回してほぐします。筋肉をほぐすと、血流がスムーズに流れますよ。おへその下に手をあて、腹式呼吸を3~5回行ったら準備完了です。

『ふくらはぎ~そけいぶ』まで、オイルなどを使ってリンパを流していきます。キーワードは『やさしく』です……♡

強い力で押すとリンパ管をつぶしてしまい、リンパの流れを邪魔してしまうかもしれません。

血流と『逆向き』に流さないようにする点にも気をつけてくださいね♡ 老廃物が溜まって逆効果になるおそれがありますよ。



下半身がほっそり見える春夏コーデ


「今すぐ下半身をスッキリ見せたい!」という人は、コーデを工夫しましょう♡

春夏は薄着になることが多く、シルエットが気になりますよね……! 春夏らしいさわやかさもあり、下半身の細見えが叶うコーデ術をご紹介します。

下半身がほっそり見える春夏コーデ1. 薄手ニットとワイドパンツ


パステルカラーの水色ワイドパンツと薄手の白ニットは、春風のように清涼感のあるコーデです♪ オンもオフも履いていける組み合わせですよね。

ワイドパンツを選ぶときには、下半身が腰回りを隠したくてオーバーサイズを重ねがちです。全身ゆるゆるコーデは野暮ったく見えますよ……!

ワイドパンツに合わせるトップスは、すっきりとしたシルエットを意識しましょう♡ ボトムがワイドパンツでボリュームがあるため、トップスはコンパクトにまとめて抜け感をつくります。

デコルテをきれい見せるVネックやオフショルを選べば、視線が上にあつまり下半身が目立ちません。ぴったりめの薄手ニットをタックインすれば、スラッとした印象になれるでしょう♡



下半身がほっそり見える春夏コーデ2. タイトスカートで引き締め


足が太く見えることに悩んでいる人におすすめのアイテムは『スリット入り』のロングスカートです……! スリットで縦のラインを作れるため、足がスラッと見えますよ♡

ブラックを選べば、シルエットをさらに引き締められますね。トップスの丈は『短め』がポイントです! 腰の位置が高く見えるため、足長効果が期待できますよ。

縦長のシルエットを作るように意識してアイテムを選びましょう。メリハリを効かせて下半身太りをごまかすのがポイントですよ♪

スカートはブラックでクールに決めたら、トップスは少し明るめの色を選びましょう。

桜を思わせるピンクや涼やかさをプラスできるアイスブルーなら、スリット入りのスカートでも上品見せが可能です……♡



下半身がほっそり見える春夏コーデ3. ペールトーンのロングスカートでナチュラルに


ベージュのロングスカートは、女性らしいやわらかみのある印象を与えますよね。ナチュラルにコーデを仕上げたいときに便利なアイテムですよ。

軽やかなフレアスカートなら、お尻から足の下半身で気になるところを隠せますね♡ 春夏はシンプルなTシャツを合わせて、カジュアルに仕上げましょう。

すそはスカートの上に出すのではなく、中にしまってコンパクトにまとめます。スカートの長さが際立って縦長に見せられますよ!

おしゃれなスカーフを首元に巻けば、カジュアルコーデのアクセントにもなるでしょう♡



着ぶくれしない細見え秋冬コーデ


秋冬コーデは寒さ対策に重ね着をしていると、いつの間にか着ぶくれしてしまうことがありますよね……。

着ぶくれせず、ほっそり見せるテクニックを知っておきましょう! 今年の秋冬から着ぶくれ女子は卒業です♪

着ぶくれしない細見え秋冬コーデ1. プリーツスカートで足長効果


細いひだがたくさん入っているプリーツスカートで、足長効果を目指しましょう♡ 太めのプリーツだと、お尻が膨らんで見える場合もありますよね……!

細めプリーツなら、すその広がりを抑えられますよ。落ち着いたピンク色のプリーツスカートには、ブラウンのリブニットが相性抜群です♡

すそをスカートの中へ入れて、ウエストの細さを目立たせましょう。ウエストにくびれがあるように見せることで、腰の位置が高くなり足が長く見えますよ……♡



着ぶくれしない細見え秋冬コーデ2. グレーのロングコートで大人っぽく


クールビューティに憧れている女子必見のコーデ術です♪ 大人っぽく見せたいときは、グレーのロングコートを選びましょう。

シルエットが『Iライン』になるように、縦長を意識してアイテムを合わせます。グレーのロングコート以外をすべてブラックのアイテムでまとめると、モダンな印象に仕上げられますよ!

ニットワンピース・ブーツ・カバンはシンプルに、柄なしのブラックアイテムでまとめましょう。

グレーコートの前を閉めずにブラックのニットワンピースを見せれば、体の中心にIラインが表れますよ……♡

引き締めカラーで統一すれば、下半身のカバーをしつつもスタイリッシュなコーデが叶います!



着ぶくれしない細見え秋冬コーデ3. ハイカットスニーカーで足首までカバー


秋冬にスニーカーコーデをするなら、足首までカバーできるハイカットスニーカーがおすすめです!

ロングスカートにハイカットスニーカーを合わせれば、足をすべて隠せますよ。足の太さが特に気になる人は、重宝するコーデです♪

近年では、スカートにスニーカーを合わせるスタイルも主流になってきましたよね。デートコーデにもスニーカーをうまく取り入れれば、アクティブに楽しめますよ。

カジュアルな印象になりがちなスニーカーには、足首まであるベージュのロングスカートでやさしい雰囲気をプラスしましょう♡

トップスには、少しゆとりある太めの白黒のボーダーニットサイズを選びます。袖口にかけて広がっているものにすると、ゆるっと感がかわいいですよ♡



下半身デブってもう言わせない!


下半身がぽっちゃりしていて悩んでいる人にとって、コーデが細く見えるかどうかはとても大切なことですね! 長期的な視野で筋トレやマッサージを頑張りつつ、応急処置で細見えさせましょう。

ちょっとしたコツで、印象がだいぶ変わりますよ♡ 下半身がスッキリすれば、体も心も前に進む1歩が軽やかになるでしょう。

脚痩せ効果あり♡ 今日からできるお家ヨガのポーズをチェック!

1日5分で簡単だから続く♡ 脚痩せマッサージのやり方【GIF】

下半身のダイエットはどうやるの? 毎日の習慣でもっときれいになろう♡


【写真はすべて許諾を得てご紹介しています】

この記事を書いたライター

さおり
恋愛や美容、ファッションなどのお悩みを解決できるような記事を執筆♡

関連記事

今、あなたにオススメ