会社がバレた!「もしもし…」職場に女性から1本の電話が…【LINE事件簿 #41】

連載
LINE事件簿
LINE事件簿
恋愛・職場・家族間トラブルまで、日常で起きる事件の発端になりうる“LINE”。そんなLINE事件簿のエピソードを、LINE探偵が紹介します。
どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件「彼女の正体」をみなさんにご紹介します。

「彼女の正体2」5話


前回マッチングアプリで、独身と偽った既婚女性と出会ってしまい、修羅場を経験した会社員の優太さん(仮名・26歳)。

その後に別の女性・瑠美さん(23歳)とマッチングしましたが、実際に会ってみると合わないところも多く、LINEをフェードアウトしようと試みます。

しかし瑠美さんからは毎日10通以上のLINEが……。

既読無視を続けていたある日、とんでもないLINEが届きます。



瑠美さんから送られてきたのは、優太さんがマッチングアプリにアップしていた自身のプロフィール写真。

うっかり会社の社員証が写り込んでしまっていたようです。

優太さんもさすがにまずいと感じ、急いでプロフィール写真を削除しましたが、時すでに遅し。

瑠美さんに会社を特定されてしまった以上、何もしようがありません。

このLINEの直後、仕事中の優太さんの元には人事部から緊急の内線が。

「瑠美さんという方からお電話が来ていますが、何かありましたか?」

ひとまず「留守だということにしてください」と頼み込み、電話に出ずに済みましたが、事情を察した人事部からはお叱りを受けてしまいました。

まさか本当に会社に電話をかけてくるとは……。恐怖で冷や汗が止まりません。

次回のLINE事件簿もお楽しみに。

(LINE探偵)

※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています
1

この記事を書いたライター

LINE探偵
30代既婚者。これまでに100人以上のLINEに関する相談を受けたことがある。その内容は、恋愛/家族/セクハラ/浮気などさまざま。 今日も次々と僕の元へ寄せられるLINEのトーク履歴をみんなでチェックして行こう!

関連記事