会った感じと違くない?気が合うはずの彼への不満【LINE事件簿 #96/距離感のミスマッチング1】

連載
LINE事件簿
LINE事件簿
恋愛・職場・家族間トラブルまで、日常で起きる事件の発端になりうる“LINE”。そんなLINE事件簿のエピソードを、LINE探偵が紹介します。
どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件「距離感のミスマッチング」をみなさんにご紹介します。

「距離感のミスマッチング」その1


ゼネコン系会社のOLをしている穂花さん(仮名・27歳)は、最近、マッチングアプリで
起業コンサルタント会社に勤めているの耕太くん(仮名・27歳)と知り合いました。

同じ歳で、グルメなど食べることが共通の趣味ということでマッチング!すでに3回デートを重ね、LINEも交換済みという状況だとか。とても順調のように思えますが……。

「会ってる時とかの雰囲気はいい感じだと思うんですけど、LINEがすごい淡白なんですよ」と穂花さん。いささか不満げな様子です。

「単に文章が苦手なのか?それとも本当は耕太くん、私のこと気に入ってないんじゃないかと思って。探偵さん、どう思います?」

ということで今回、ご相談を受けました。



「どう思います?別に悪くもないですけど、なんか素っ気ないっていうか、物足んないんですよねぇ」と穂花さん。

確かに、淡泊な印象を受けますね。

最初に2人で会った時、耕太くんは「真面目にお付き合いする人を探したい」と言っていたそうで、同じ考えだった穂花さんもその気になってるみたいなんですが……。

さて、耕太くん、単なる性格なのか、はたまた何か理由があるのか?

次回のLINE事件簿もお楽しみに。

(LINE探偵)

※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています
1

この記事を書いたライター

LINE探偵
30代既婚者。これまでに100人以上のLINEに関する相談を受けたことがある。その内容は、恋愛/家族/セクハラ/浮気などさまざま。 今日も次々と僕の元へ寄せられるLINEのトーク履歴をみんなでチェックして行こう!

関連記事