君の名は?憧れのイケメンモデルの正体が判明!【LINE事件簿 #144/インフルエンサーとの恋 7】

連載
LINE事件簿
LINE事件簿
恋愛・職場・家族間トラブルまで、日常で起きる事件の発端になりうる“LINE”。そんなLINE事件簿のエピソードを、LINE探偵が紹介します。
どうも、LINE探偵です。

僕の元には日々「LINE事件簿」が寄せられています。

LINEはいつだって事件の発端になりうるもの。大喧嘩につながるハプニングから、つい笑ってしまうプチアクシデントまで……。あなたも身に覚えがあるのではないでしょうか?

そんなLINE事件簿の中から、特に印象的だった事件「インフルエンサーとの恋」をみなさんにご紹介します。

「インフルエンサーとの恋」その7


都内にある某私立大学に通う真由さん(仮名:21歳)は文学部の3年生。実はインスタで話題のイケメンモデル星弥くん(仮名:21歳)を1年前からフォローしているほどのファンでした。

その彼が同じ大学の同級生だと知り、共通の知り合いの大地くん(仮名:21歳)の紹介でLINEをやり取りする仲に。真由さんは、とても丁寧な対応と優しい人柄の星弥くんに、さらに惹かれていきました。

途中、LINEをしている彼は本当に本物の星弥くんなのか?という疑惑もありましたが、彼からの提案で、事前にインスタにアップする写真を教えてもらうことで確認し、本人だと証明されました。

現在、自分がLINEをしている相手が、以前はただ憧れるだけの存在だったイケメンモデルの星弥くんであることが嬉しくて夢のようだと真由さん。

しかし、ひとつ気になることが……。星弥くんとの仲を取り持ってくれた、大地くんのことです。

「この前、教室で見かけた時、そそくさと帰る様子とチラッと見えた指の包帯が気になるんですよ。あれ、絶対ケガを私に隠していたような気がするんですよね」

そう言いながら、星弥くんのインスタを今日もチェックする真由さん。新しい写真がアップされています。先日、撮影した日のオフショットのようですね。

「んっ?これは……」

真由さんが何かに気づいたようです。その時、真由さんのスマホにLINEメッセージの通知音が。

「あっ、美咲からだ。えっ?それって……」と、驚く真由さん。

「なんかいろいろ分かったような気がします」とのことですが、さて、どういうことでしょう?



どこで気がついたんですか?星弥くんと大地くんが同一人物だと。

「ピアスの話の時から何かおかしいな?って。だって、大地くんが星弥くんにわざわざ話すほどのエピソードじゃないし、そもそも、そんな通りがかった程度で私の顔まで覚えてます?よく考えたら、あれって1年生の頃の話ですよ」

そうだったんですね。でも、一昨年なら、まだマスクしてないから顔を見て覚えていたかもしれませんよ?

「あはは……、確かに。マスクしてない頃が懐かしいですね。そして、この前の指のケガですよ!指のケガだとやっぱり突き指じゃないですか。このオフショットに写っている公園のバスケゴールがつながりますよね」

なかなか強引な推理ですが、ま、よしとしましょう。

「ありがとうございます。で、決定打がこの前インスタにアップされた写真と、美咲からのLINEです。オフショットに撮影現場の荷物とかが背景にチラッと写ってるんですけど、ほら、これです」

そこには、個人の荷物と思しきバッグなどが写り、その手前のテーブルの上にラムネのケースが転がっていました。前に真由さんのラムネを拾ってくれた時に「俺も好きだよ、ラムネ」と言っていましたね。

「それから、これです」そう言って僕に見せてくれたスマホの画面には、『星弥、経済学部らしいよ!』という美咲さんからのメッセージがありました。

「やっぱり、最初に似ているなぁと思った私の目に狂いはなかったなと」

いやいや、「全然違うーっ!」って言ってたじゃないですか!(笑)

で、お会いになったんですよね?星弥くんというか、大地くんというか。

「はい、大地くんバージョンで会いましたよ。とにかくSNSとかにいろいろ書かれると嫌だからこういう形にしたけど、ポロポロ情報も漏れ始めているんで、近いうちにどこかで公表するって」

でしょうね。それに悪いことをしているわけでもないですから、もっと普通でいいのではないでしょうか。

で、お2人はこれからどうするのですか?

「えへへ……。実はこっそりとお付き合いを始めさせていただくことになりました

それはよかったですね!

「彼が言ってくれたんです。『真由ちゃんがフォローしてくれたのは1年前でしょ?俺は、ピアスを探していた1年生の頃から真由ちゃんのことを知ってたからね。俺が先に見つけたんだよ!』って」

はいはい、ごちそうさまです。なんだか甘酸っぱいラムネ味の恋ですね。お幸せに!

LINE事件簿/インフルエンサーとの恋は毎日更新中!


(LINE探偵)

※LINE事件ご提供者本人の許可を得て掲載しています
※個人が特定されないよう、名前や内容は一部変えています
1

この記事を書いたライター

LINE探偵
30代既婚者。これまでに100人以上のLINEに関する相談を受けたことがある。その内容は、恋愛/家族/セクハラ/浮気などさまざま。 今日も次々と僕の元へ寄せられるLINEのトーク履歴をみんなでチェックして行こう!

関連記事